BIGLOBE 音楽芸能ニュース

アクセスカウンタ

RSS 独特の世界観に注目!Salley 新曲「その先の景色を」MVを公開

<<   作成日時 : 2013/09/06 15:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

Salley

今年5月にシングル「赤い靴」でデビューしたSalleyが、10月2日に発売する2ndシングル「その先の景色を」のミュージックビデオのショートバージョンを本日公開した。

Salleyは、デビュー曲「赤い靴」がフジテレビ系TVアニメ「トリコ」エンディング主題歌として注目を集め、ボーカルうららが“赤い靴を食べる”ミュージックビデオも話題となりYouTube再生回数は50万回を超えた。さらにデビュー前のアーティストとして、初めてUSENチャートの「週間 USEN HIT J-POP ランキング」、「週間 USEN HIT アニメランキング」、「週間 USEN HIT J-POP/洋楽ランキング」(5月15日付)の3つのランキングでいずれも1位獲得という快挙を成し遂げた。7月31日にはタワーレコード限定の企画シングル「green」をリリースし、ボーカルうららが木の妖精に扮したミュージックビデオなど、その独特の世界観にも注目が集まっている。

作詞を手がけるボーカルうららが新曲「その先の景色を」に込めた思いは、「音楽をはじめていく自分たちの決意の表明」。大学を中退し、両親の反対を押し切って上京したうららが上口浩平と出会ってSalleyとして一番最初に取り掛かった楽曲ということで、Salleyの原点ともいえる作品だ。

ボーカルうららが「上口くんから楽曲のデモが届いていつも歌詞を書く際に、最初に色のイメージが思い浮かぶことが多いんですね」と語るように、確かにこれまで発表した「赤い靴」は赤、「green」は緑のイメージ。今作「その先の景色を」については「まぶしくて見えない、あえて色でいうと白いイメージがありました」と語っている。

ミュージックビデオを手掛けているのはコトリフィルムの佐渡恵理監督、「赤い靴」「green」に続きSalleyと組むのは3作品目となる。煙の正体を追って洋館に迷い込んだうららが、光の射す穴から見た景色は、希望に溢れたSalleyの姿。Salleyがこの楽曲に込めた「音楽をはじめていく決意の表明」を、穴から覗いた景色として表現した作品となっている。

デビュー曲「赤い靴」では“赤い靴を食べる”シーンが、「green」の時はうららが木の妖精に扮する演出が話題になったが、最新作「その先の景色を」でも佐渡監督×Salleyの独特の世界観に注目が集まりそうだ。

撮影についてうららは「『赤い靴』の撮影の時はマイナス3℃の森の中で春の衣装を着て大変寒い思いをしましたが、今回は森の中に建てられた洋館の中で主に撮影したのですが、空いた窓から苦手な虫がたくさん入ってきて、その度に驚いてNGを出してしまい辛かったです」とコメント。虫嫌いの可愛い一面も覗かせた。


■ミュージックビデオ「その先の景色を」公開URL
Salley(サリー)/「その先の景色を (short ver.)」
http://www.youtube.com/watch?v=frPSlJ3GU5M


■リリース情報
2ndシングル「その先の景色を」
発売日:2013年10月2日(水)

【初回盤(CD+DVD)】 『その先の景色を』ミュージックビデオDVD付
「その先の景色を」初回盤
 
VIZL-589 \1,500(税込)

M1. その先の景色を 
M2. きみのヒーロー 
M3. 各駅停車 
M4. その先の景色を(Instrumental)

【通常盤(CD ONLY)】
「その先の景色を」通常盤

VICL-36834 \1,050(税込)

M1. その先の景色を 
M2. fragile 
M3. green (acoustic studio session) 
M4. その先の景色を(Instrumental)

【期間限定盤(CD+ダブロイド紙)】
VIZL-597 \800(税込)

M1. その先の景色を 
M2. その先の景色を(Instrumental)


■プロフィール
Salley(サリー)
作詞・ボーカル担当のうららと、作曲・ギター・アレンジメント担当の上口浩平により、2011年に結成。ユニット名は、アイリッシュトラッドの名曲「Down by the Salley Gardens」に由来。

洋楽やJ-POPなど既存の枠を超えた良質なクロスオーバーミュージックで、邦楽シーンの真ん中を射る。5月29日にシングル『赤い靴』でメジャーデビュー。

◆うらら
大阪府出身。中学でアコースティックギターを始める。2011年 “自分が出来ることは音楽だけだ”と、大阪市内の大学を中退し、両親の反対を押し切り、東日本大震災の1ヶ月後に独り上京。シンガーソングライターとして活動する中でギターの上口と出会い、Salleyを結成。

◆上口浩平(かみぐちこうへい)
福井県出身。ギター、作曲、アレンジを担当。高校在学中に地元でバンドを結成し、8年間活動したが2009年に解散。上京してボーカルうららと出会う。


  



担当/ハジ(BIGLOBE MUSIC編集局)

テーマ

月別リンク