BIGLOBE 音楽芸能ニュース

アクセスカウンタ

RSS V字回復さらに加速!THE ポッシボー 新曲は史上最速乙女ソング

<<   作成日時 : 2013/07/19 16:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

THE ポッシボー

単独ライブは軒並みソールドアウト、前作シングル「全力バンザーイ!My Glory!」がオリコンウィークリーチャート7位を獲得し、一時のどん底状態から破竹の勢いでV字回復中のTHE ポッシボー。彼女たちの9月11日に発売される新曲「乙女! Be Ambitious!」が遂に完成した。

同曲は、乙女チックなタイトルとは裏腹に、BPM196という強烈に速いテンポで繰り広げられる「超高速スカ×メロコア×レゲエ」なナンバー。そうる透氏によるパワフルなドラムサウンドと全編に鳴り響くホーンセクションをバックに、THE ポッシボーが変幻自在なシャウトを聴かせる強力な楽曲に仕上がっている。

そして、カップリングには、あのユニコーンの手島いさむ氏によるミディアムバラード「さくら」を収録。これは、手島氏みずからユニコーンの名曲「自転車泥棒」の続編として書いたという噂の名曲。先日行なわれた手島氏とポッシボーとのコラボレーションライブで披露したところ、ファンから大絶賛を呼び収録が決定。手島氏はなんとこの曲にギターで参加。アイドルの枠を超えた展開を見せ始めたポッシボーから、ますます目が離せない。

さらに、今作ではジャケットも新展開とも言えるメンバービジュアルとなっておりコチラも注目したい要素。「乙女! Be Ambitious!」のジャケットでは、気鋭のスタイリストDie-co★(ダイコ)氏を起用し、今までにない新しいビジュアルが完成した。メンバーもお気に入りのポップなビジュアルは必見だ。

発売日1ヶ月前の8月11日からは、約5年ぶりとなる横浜BLITZ単独公演を含む東名阪ライブツアーを控えるTHE ポッシボー。毎週木曜にニコ生で放送している公開リハーサルも回を重ねるたびに反響を呼んでいるなど、まさにV字回復中の彼女たちの今後の活動に要注目だ。


■メンバーコメント
<今作についての想い>
岡田ロビン翔子
最近のポッシボーはロックの楽曲が多いけど初めてのスカ!後ろの音のブラバンや生音のドラムの音がかっこいー!って素直に思いました

橋本愛奈
夏っぽいサウンドになったんじゃないかなと思います。ポッシの曲には珍しい、レゲエぽかったりスカだったりを取り入れていて絶対に盛り上がる一曲になりました。歌詞がいつにもましてストレートなので飾らず想いをぶつけるっていったところではポッシに合ってるんじゃないかなと思います!

後藤夕貴
スカありレゲエありで1曲にたくさんのジャンルが詰まった華やかでカッコ良い楽曲です。ドラムは生音になっていて、ガヤの部分では実際に拡声器を使ってレコーディングもしました!

諸塚香奈実
前作に続いてかなり熱くてメッセージ性の強い楽曲です。悩んだりつまずいたりした時にこの楽曲を聞くとポジティブになれる、背中を押してくれるような一曲です。

秋山ゆりか
オケに生音でドラムが入っていたり、ガヤ録りでは、本物の拡声器を使って叫んでみたり、とにかく、音にこだわっています。そこに乗っかってくる歌詞にも、今のポッシが歌って説得力のあるもの、ストレートな言葉を届けていけたらなって思っています。

<ジャケットについて>
岡田ロビン翔子
初めてのスタイリストさんで今まで使ったことのない色や形で新鮮!着ててすごくはっぴーな気持ちになります☆ 私はスニーカーや帽子、とちょっとボーイッシュな所にも注目です!

橋本愛奈
すごくPOPで80'sぽいのでとても気に入ってます。スタイリストさんからは、ピンナップガールっぽくと言われていました。笑

後藤夕貴
今までのポッシボーにはなかった原色×原色のドハデファッション。私は緑のスポーティーなトップスが今までになくてとても新鮮です。そこにあえてのピンク靴下×ヒールがお気に入り。靴下の柄にも注目です

諸塚香奈実
衣装は今までになく夏らしくPOPで元気な色使いがお気に入りでもありポイントです。見た目からくるインパクトは絶大だと思います!笑

秋山ゆりか
今までとはガラッとかわり、おしゃれに、最近のブームであるレトロを取り入れたファッションになりました!鮮やかで、いい意味でガチャガチャしていて、ハイセンスな衣装だなぁと感じています。


■リリース情報
ニューシングル「乙女! Be Ambitious!」 
発売日:2013年9月11日(水)

【通常盤】
「乙女! Be Ambitious!」

VICL-36823 \1,000(税込)

【各メンバーソロ盤】
各\1,200(税込)
VICL-36824(タイプA ロビン盤)
「乙女! Be Ambitious!」タイプA ロビン番


VICL-36825(タイプB はしもん盤)
「乙女! Be Ambitious!」タイプB はしもん盤


VICL-36826(タイプC あっきゃん盤)
「乙女! Be Ambitious!」タイプC あっきゃん盤


VICL-36827(タイプD もろりん盤)
「乙女! Be Ambitious!」タイプD もろりん盤


VICL-36828(タイプE ごとぅー盤)
「乙女! Be Ambitious!」タイプE ごとぅー盤


<通常盤収録曲>
1.乙女! Be Ambitious! 
2.さくら 
3.乙女! Be Ambitious!(instrumental) 
4.さくら(instrumental)

<ソロ盤収録曲>
1.乙女! Be Ambitious! 
2.さくら(ソロボーカルアコースティックVer.) 
3.乙女! Be Ambitious!(instrumental) 
4.さくら(アコースティックVer.instrumental)
5.乙女! Be Ambitious! (各メンバーソロボーカルVer.)


■プロフィール
2006年につんく♂プロデュースでデビューし、デビューから4年間で5枚のシングルをリリース。リリースしたシングルは全てオリコンチャートベスト10入りを記録(最高位は4位)。

その後、2010年10月リリースの5thシングルを最後にしばらくリリースを休止するも、ポッシボーの音楽活動再開を望む声は強く、2012年8月29日ビクター移籍第一弾シングル「なんじゃこりゃ?!」で2年ぶりのシングルをリリース。

2年のブランクにも関わらず、過去最高のセールスを記録。続く移籍第二弾シングル「全力バンザーイ!My Glory!」は、オリコンウィークリーチャート7位を獲得。8月11日には横浜BLITZでの単独ライブを発表。日本一オーディエンスと距離感の近いライブが武器で、魂の歌あり、キレッキレのダンスあり、ぶっちゃけガールズトークあり、だいこん!?芝居あり、一度見たらやめられないライブは、リピート率10000%!!! 最近のワンマンライブ集客数はやるたびに倍々ゲーム状態で動員を更新。

只今爆裂V字回復中の、ブレイク前夜筆頭のグループ。


■ライブ情報
『THE ポッシボー東名阪ライブツアー2013勝負〜合計2222名動員でサンプラ押さえっ!!〜』
8月11日(日)横浜BLITZ 
8月17日(土)名古屋LIVE HALL M.I.D 
8月18日(日)americamura FANJ twice

『ポッシボー フリーライブ in 名古屋!』
【日程】7月20日(土)  名古屋LIVE HALL M.I.D(GOODWILL EDM館B1F イベントスペース)
【開場/開演】14:30/15:00 及び 18:30/19:00
【内容】トーク&ミニライブ
【観覧方法】観覧無料

『京都アイドルシティフェスタ2013』(イベント出演)
【日程】7月21日(日)
【時間】OPEN/10:00 START/11:00
【場所】KBSホール(京都市上京区烏丸上長者町)
【チケット】前売り¥4.000 当日¥4.500
【イベント公式URL】http://idolcity-kyoto.com/index.html

『TOKYO IDOL FESTIVAL2013』(イベント出演)
【日程】2013年7月27日(土)、28日(日)
【場所】Zepp Tokyo、他湾岸お台場エリア

『新星堂presents iPop ステーションライブ』(イベント出演)
【日程】8月4日(日)
【会場】TOKYO FM Hall
【時間】開場11:30  開演12:00
【公式HP】http://www.shinseido.co.jp/fair/ipopstationlive01/index.html


■関連URL
THE ポッシボー オフィシャルサイト
http://www.tnx.cc/thepossible/
THE ポッシボー ビクターオフィシャルサイト
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Information/A024121.html


   

 



担当/ハジ(BIGLOBE MUSIC編集局)

月別リンク