BIGLOBE 音楽芸能ニュース

アクセスカウンタ

RSS JASMINE 新曲「High Flying」MVが完成!楽曲配信もスタート

<<   作成日時 : 2013/05/15 12:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0

JASMINE

2009年にデビューシングル「sad to say」で衝撃的なデビューを飾り、リリース毎にその斬新なサウンドメイク、同世代の気持ちをリアル且つ独創的に表現した歌詞で、聴く人全ての心を掴んできた次世代を担うカリスマ・シンガーソングライター・JASMINE。5月29日にリリースする10ヶ月ぶりとなるシングル「High Flying」のミュージックビデオが遂に完成した。

JASMINE

今回映像ディレクターには長添雅嗣氏を起用し、「High Flying」がEDMサウンドへアプローチしていることや、ファッション、ストリートなどJASMINEらしさをより表現するという意図の下、メインシチュエーションは「パーティー」に決定。

JASMINE

JASMINE

光のCG効果による特殊なネオンに包まれた未来感溢れる不思議な街から、お気に入りのファッションに身を包んだモデル、スケーター、メイド、ダンサー、ギャルなどクラブ好きな女の子達がどこからともなく大勢集まって、秘密のスペースで女の子だけのパーティーを開催。踊ったり、騒いだり、ものすごいハイテンションで大いに盛り上がる中、ダンサーを従えたJASMINEがパフォーマンスするという内容となっている。

このミュージックビデオは、今後CS音楽チャンネルなどでオンエアされるほか、5月20日からYouTube上に開設される「JASMINE Official YouTube Channel」にてメイキング映像と共に公開される予定となっているので、是非チェックしてほしい。(ミュージックビデオは今後海外でも配信予定)

また、本日より「High Flying」の着うた(R)配信もスタートしているので、こちらも要チェックだ。


■リリース情報
「High Flying」
発売日:2013年5月29日(水)
タイアップ:TBS系テレビ全国ネット「CDTV」5月度オープニングテーマ

【完全生産限定盤】
「High Flying」完全生産限定盤

収録曲:M1.High Flying / M2.BED / M3.High Flying(Instrumental)
仕様:JASMINE手書き生サイン スペシャルジャケット仕様
価格:\1,020(税込)
品番:AICL-2540

【通常盤】
「High Flying」通常盤

収録曲:M1.High Flying / M2.BED / M3.High Flying(Instrumental)
価格:\1,020(税込)
品番:AICL-2541


■ライブ情報
【JASMINE MONTHLY LIVE】
JASMINE MONTHLY LIVE「Jas Vegas」 開催決定!!!
会場:代官山LOOP(東京)
日程:
第1回:2013年6月9日(日)
第2回:2013年7月14日(日)
※8月以降も開催予定

OPEN 17:00/START 18:00
TICKET:¥2000(1ドリンク別)


■JASMINE OFFICIAL SITE
http://www.jasmine-world.net/


■JASMINEプロフィール
1989年生まれ。

家族の影響で幼い頃から音楽に慣れ親しみ、ゴスペル、そしてブラックミュージックと出会い、本格的にシンガーになる事を強く決意する。

17歳頃から本格的にシンガー活動をスタートさせた彼女は、その年齢では考えられないパワフルでエモーショナルに心の底から歌い叫ぶ驚異的なヴォーカルと、他人に媚びることなく真っ直ぐに生きるそのアティテュード、さらに同世代の気持ち・感情を見事に表現したリリックですぐにその名がウワサになり、活動開始から1年あまりでメジャー契約を結ぶ事に。

2009年6月、デビューシングル「sad to say」での衝撃的なデビューを飾り、シングルリリース毎にその斬新なサウンドメイク、同世代の気持ちをリアル且つ独創的に表現した歌詞、強烈なインパクトを残すジャケットやビデオクリップも話題に。

またポップスとしての驚愕のクオリティーとストリートR&Bのエッセンスが見事に融合し、歌詞の鋭い言葉選びなどが評価され、Ne-YoのJAPAN TOURでゲストアクトを行い、各方面から大注目を集める。

2010年7月に発売された1st Album『GOLD』は、ほぼメディア露出のない中、新人として異例のオリコン週間ランキング3位を記録しアルバムを引っさげた全国ZEPPライブツアーも大盛況のうち幕を閉じた。

その後Ne-YoやRihanna、Beyonceなどを手がけるプロデュースチーム“スターゲイト”をプロデューサーに迎え、渡米して、新たな曲作りにトライした。また台湾や香港でのライブを成功させるなど、枠にとらわれず広いフィールドで活動し続ける次世代型アーティスト。


 



担当/ハジ(BIGLOBE MUSIC編集局)

月別リンク