BIGLOBE 音楽芸能ニュース

アクセスカウンタ

RSS 自らオファーの豪華コーラス陣参加!小田和正 明日発売の新曲MV完成

<<   作成日時 : 2013/04/23 16:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

小田和正

小田和正が、明日24日に発売する約2年5カ月ぶりのニューシングル「その日が来るまで / やさしい風が吹いたら」の両A面シングルのミュージックビデオが完成した。また、シングルの発売に先駆け、本日23日より「やさしい風が吹いたら」のミュージックビデオが公開された。

同2曲のコーラスにはキヨサク(モンゴル800)、JUJU松たか子が参加。楽曲のイメージを考えながら、小田が各アーティストにオファーし今回実現する運びとなった。コーラス録りは小田と談笑しながらもアットホームな雰囲気の中行なわれ、それぞれの楽曲に彩りが添えられた。

「やさしい風が吹いたら」のミュージックビデオの内容は、小田和正のレコーディングやコーラス録りの様子が伺える映像。各アーティストの真剣な表情から、コーラス録りを終え “ほっ”とした小田との2ショットシーンも盛り込まれている。シンプルな言葉で綴られ、聴き手の心にまっすぐに飛びこむ両作品。紹介映像もシンプルで心あたたまる作品に仕上がっている。

1991年2月6日に発売された「Oh!Yeah! / ラブ・ストーリーは突然に」以来となる両A面の同作品。「やさしい風が吹いたら」は、先日初回放送が高視聴率を獲得した話題のテレビ朝日系連続ドラマ「遺留捜査」(毎週水曜21時〜)の主題歌。第1シリーズではMISIA、第2シリーズでは山下達郎と日本が誇るアーティストが歴代主題歌を担当しているが、第3シリーズは小田和正による書き下ろしだ。

「その日が来るまで」は、2012年4月から2013年5月にかけて行なわれた「明治安田生命 Presents KAZUMASA ODA TOUR 2012“どーも どーも”〜その日が来るまで」の東北公演で初披露され話題となった楽曲。2012年東北ツアーを実施するにあたり、東北への想いを込めて制作された楽曲だ。

今年2013年は来月5月15日の仙台サンプラザホールを皮切りに、岩手、福島と3会場6公演のツアー(1万2000人動員予定)明治安田生命Presents 小田和正コンサート「その日が来るまで」が実施されることが既に発表となっている。このコンサートは、東北を継続的に応援し続ける小田の想いが「東北さくらライブプロジェクト」と結びつき実現、東北の未来を応援してゆく。


■東北さくらライブプロジェクト
http://www.sakulalala.org


■小田和正「やさしい風が吹いたら」紹介映像
http://youtu.be/il0KFtel1pc


■リリース情報
両A面シングル『その日がくるまで/やさしい風が吹いたら』
その日がくるまで/やさしい風が吹いたら

発売日:2013年4月24日(水)
FHCL-3003 \1,050(税込)

<収録曲>
M1.その日が来るまで  作詞・作曲・編曲:小田和正
M2.やさしい風が吹いたら 作詞・作曲・編曲:小田和正

◇タイアップ「やさしい風が吹いたら」
テレビ朝日系連続ドラマ『遺留捜査』主題歌
毎週水曜日午後9:00〜9:54放送

『小田和正コンサート “どーもどーも”その日が来るまでin東京ドーム』
発売中

【ブルーレイ】
品番:FHXL-3001 価格¥6,930(税込)

【DVD】
品番:FHBL-3001 価格¥6,930(税込)

※ブルーレイ、DVD収録内容は同一。


最新アルバム『どーも』
発売中
FHCL-3002 \3,059(税込)


■ライブ情報
小田和正東北LIVE
5月15日(水)仙台サンプラザホール(宮城県)
5月16日(木)仙台サンプラザホール(宮城県)
5月22日(水)岩手県民会館(岩手県)
5月23日(木)岩手県民会館(岩手県)
5月30日(木)福島県文化センター(福島県)
5月31日(金)福島県文化センター(福島県)


■プロフィール
小田 和正 (おだ かずまさ)
1947年9月20日生 神奈川県横浜市出身 東北大学工学部、早稲田大学理工学部建築科修士課程卒業

1969年オフコース結成。翌70年プロとして音楽活動を開始、「愛を止めないで」「さよなら」「Yes−No」などのヒット曲を発表する。

82年には日本武道館連続10日間公演を実施、それまでの記録を塗り替えた。日本の音楽シーンに様々な記録を残しつつ、89年2月、東京ドーム公演を最後にオフコース解散。

その後、プロデュース活動を経てソロとしてアーティスト活動を再開。91年に発表したシングル「ラブ・ストーリーは突然に」は270万枚を超える大ヒット作となった。

また映画やテレビの特別番組など映像監督としても活躍し、これまでに「いつか どこかで」(92年)、「緑の街」(98年)の2本の映画監督作品を発表している。

2001年からは毎年12月に「クリスマスの約束」と題した音楽特番を放映(TBS)、好評を博している。

2008年4月5日を皮切りにスタートした全国ツア―「今日もどこかで」は、ドーム4公演を含め、全国で53万人を動員する記録的なものとなった。

そして、2011年4月20日6年ぶりのオリジナル・アルバム『どーも』発表。業界紙オリコンにてチャート1位を記録。

5作連続、通算9作目のアルバム首位を獲得し、自身の持つアルバム最年長1位記録を更新した。

同年5月7日長野BIG HATを皮切りに、5大ドーム8公演、東北10公演、横浜ファイナル公演を含む全国31会場59公演総動員74万人、1年に及ぶ全国ツアーを終了した。


■関連URL
オフィシャルサイト
http://www.fareastcafe.co.jp/
レコード会社
http://www.sonymusic.co.jp/bv/oda/





担当/ハジ(BIGLOBE MUSIC編集局)

月別リンク