BIGLOBE 音楽芸能ニュース

アクセスカウンタ

RSS 石崎ひゅーい 「みんな!エスパーだよ!」ED曲に園子温監督大絶賛

<<   作成日時 : 2013/03/28 15:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

石崎ひゅーいと園子温監督

シンガーソングライター・石崎ひゅーいが、4月12日よりスタートするテレビ東京系 ドラマ24「みんな!エスパーだよ!」(毎週金曜深夜0時12分〜)のエンディングテーマに、新曲「夜間飛行」を書き下ろしたことが明らかになった。

石崎ひゅーいは、昨年7月ミニアルバム「第三惑星交響曲」でデビュー以来、感情のままに歌うまっすぐな声と、全力でステージを駆け巡り表現する圧倒的なライブパフォーマンスが話題を呼び、今年1月には、iTunes Storeが選ぶ今年最も活躍が期待できる新人「ニューアーティスト2013」にも選出され、各方面で注目を浴び続けている。

みんな!エスパーだよ!

テレビ東京系ドラマ24「みんな!エスパーだよ!」は、ヴェネチア国際映画祭で最優秀俳優新人賞をW受賞し日本人初の快挙をもたらした映画「ヒミズ」の染谷将太と園子温監督が再タッグを組み話題となっているドラマ。

原作は、映画「デトロイト・メタル・シティ」の若杉公徳氏の同名マンガだ。ある日突然超能力を持ち、人の心が読めるようになった平凡な高校生・鴨川嘉郎(染谷将太)が主人公。同様の力を持つエスパーたちと女子高生の下着を見ようとしたり、好きな人の心の中をのぞいたりと、おバカな方向に突き進みそうになるが、世界を救うため、超能力を悪事に利用する勢力に立ち向かうという異色作。

シンガーソングライター・石崎ひゅーいにとっては、今回初のタイアップであり、初の書き下ろしとなった。

園子温監督
園子温監督

園子温監督は楽曲について、「石崎ひゅーいさんのエンディング曲はすごく感動的で、疾走感のある音楽で、番組のラストがバシッと決まって最高です!」と、大絶賛。そして急遽、監督の意向により、初回オンエア(4月12日)のエンディングに、石崎ひゅーい本人役として出演することが明らかとなった。

石崎ひゅーいは、書き下ろした新曲に関して「『夜間飛行』は僕にとって初めての書き下ろしの曲で、原作の漫画を読んで作ったのですが、わりとすぐに出来ました。多分、僕もおっぱいが好きなので、そこらへんが共鳴したのかなと自分では思っています。あと、園監督の作品を何本か見させてもらって思ったことと、僕が日々感じてることが少し似てるのかなと思っていて、それは誰も口にしたがらない真っ暗な部分なんですね。その真っ暗闇を飲みこんで、お腹の中でぐちゃぐちゃにして吐き出すと、その出てきたものの中にほんの少しだけ光っているものがあって、その少しだけ光ってる部分を曲にしました。 夜で真っ暗だけどその光があるから飛ぼうとする」と、若杉公徳氏の原作と園監督の作品に共感し、一気に書き下ろすことが出来たと語った。

テレビ東京プロデューサーの阿部真士氏は、ドラマ収録を終えた石崎ひゅーいについて「狂気をはらんだ目。何か持っています。現場で歌声を聴いた瞬間、場の空気が一変しました。そして鳥肌が立ちました。石崎さんと出会えたこと、石崎さんの楽曲と出会えたことが、この作品にとって計り知れないプラスになると確信しています。ありがとうございました」と絶賛した。

話題異色ドラマに石崎ひゅーいが加わることにより、さらに波紋を呼ぶ初回オンエアとなりそうだ。なお、エンディングテーマである新曲「夜間飛行」は6月5日にシングルとしてリリースされる。

さらに、現在開催中の47都道府県制覇ライブハウスツアー「石崎ひゅーいTOUR2013 全国!ひゅーい博覧会」が、きゃりーぱみゅぱみゅとYOUR SONG IS GOODのサイトウ "JxJx" ジュンがMCを務める人気音楽番組スペースシャワーTV「スペシャエリア」にて4月3日から毎週にわたり特集されることも決定した。こちらもぜひチェックしてほしい。


石崎ひゅーい


■リリース情報
石崎ひゅーい ニューシングル「夜間飛行」
発売日:2013年6月5日(水) 
ESCL-4061 \1,020(税込)

※ドラマ24「みんな!エスパーだよ!」エンディングテーマ(テレビ東京系 4月12日スタート 毎週金曜深夜0時12分)


■タイアップ情報
ドラマ24『みんな!エスパーだよ!』
放送日時:2013年4月12日スタート/毎週金曜 深夜0時12分〜
放送局:テレビ東京系列(テレビ大阪は毎週月曜 夜11時58分〜)
原作:若杉公徳『みんな!エスパーだよ!』(講談社『ヤングマガジン』掲載)
出演:染谷将太、夏帆、真野恵里菜、安田顕、神楽坂恵、マキタスポーツ、深水元基、ほか
監督:園子温、入江悠、鈴木太一、月川翔
脚本:田中眞一、ほか
公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/esper/


■園子温(その・しおん)監督 プロフィール
1961年生まれ、愛知県豊川市出身。

1987年、『男の花道』でPFFグランプリを受賞。以後、『自転車吐息』『自殺サークル』『紀子の食卓』など衝撃作を続々と誕生させ、世界でも高い評価を得る。

近作では『愛のむきだし』で第59回ベルリン国際映画祭カリガリ賞、国際批評家連盟賞をダブル受賞。

その後も『冷たい熱帯魚』(第67回ヴェネチア国際映画祭オリゾンティ・コンペティション部門正式出品)『恋の罪』(第64回カンヌ国際映画祭監督週間正式出品)といった暴力や性に切り込む衝撃作を続々と発表する。

東日本大震災後の世界を描いた『ヒミズ』(2012年)は大きな話題を呼び、第68回ヴェネチア国際映画祭で主演の二人にマルチェロ・マストロヤンニ賞をもたらした。

2012年10月には原発事故に翻弄される家族を描いた最新作『希望の国』を公開。世界各国で正式招待作品としてエントリーされ、第37回トロント国際映画祭 最優秀アジア映画賞を受賞。

2013年春には次回作『地獄でなぜ悪い』の公開を予定。テレビドラマは『時効警察』(2006〜2007 EX)の脚本・演出以来。

いま、国内外から最も新作が期待される、まさしく日本を代表する鬼才監督である。


■ライブ情報
47都道府県制覇ライブハウスツアー「石崎ひゅーいTOUR2013 全国!ひゅーい博覧会」開催中!
※公演初日水戸〜15公演分のライブ映像をツアー特設ページにて本日より一挙公開!
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/ishizakihuwie/tour2013/


■その他出演ライブ情報
4月20日(土)@両国国技館 「J-WAVE 25th ANNIVERSARY TOKYO Guitar Jamboree」
出演・・・奥田民生、斎藤和義、藤井フミヤ&藤井尚之(F-BLOOD)、トータス松本、岸田 繁(くるり)、森山直太朗、和田唱(TRICERATOPS)、Rake、石崎ひゅーい、大石昌良 

4月25日(木)@ オリックス劇場(大阪市西区) 「集まれOZAKI 〜OSAKA OZAKI NIGHT〜」
出演・・・石崎ひゅーい、黒田俊介(コブクロ)、堂珍嘉邦(CHEMISTRY)、太志(Aqua Timez)、槇原敬之 ほか 

5月9日(木)@渋谷WWW 「LOVE TUNES! VOL.1@WWW.〜NEW ARTISTS 2013 SHOWCASE LIVE〜」
出演・・・石崎ひゅーい、住岡梨奈、nicoten、ハルカトミユキ


■スペースシャワーTV「スペシャエリア」情報
毎週水曜日19時〜21時 生放送!
MC:きゃりーぱみゅぱみゅ/サイトウ "JxJx" ジュン
※石崎ひゅーいTOUR2013特集は4月3日から開始!
番組HP:http://www.spaceshowertv.com/area/


■関連URL
石崎ひゅーい公式HP
http://www.ishizakihuwie.com/
石崎ひゅーいTwitter
https://twitter.com/huwie0307
石崎ひゅーい公式Facebook
http://www.facebook.com/ishizakihuwie





担当/ハジ(BIGLOBE MUSIC編集局)

月別リンク