BIGLOBE 音楽芸能ニュース

アクセスカウンタ

RSS AMOYAMO 女子高生限定イベントで“キキララ”とコラボライブ

<<   作成日時 : 2013/03/26 14:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

AMOYAMO

原宿系人気モデル、AMOとAYAMOによるユニットAMOYAMOが、昨日25にラフォーレ原宿にて開催された女子高生による女子高生のためのイベント「デザイン自由未来」に出演し、集まった15〜18歳の女子高生限定の観客を前にスペシャルなライブパフォーマンスを披露した。

AMOYAMO

スウィートでガーリーなAMOと、ロックでボーイッシュなAYAMO。それぞれ対極的なリアル原宿ファッションとブレないスタイルが人気を呼び、ファッションに敏感な10代〜20代の女性を中心に絶大なる人気を博している。2012年には、モデルからアーティストへ活動のフィールドを音楽に拡げ、同年10月にシングル「LET’S GO OUT」でメジャーデビューを果たした。イベントの運営にたずさわる女子高生有志によるサークル「チームシンデレラ」が女子高生を対象に募ったアンケート「今、一番会いたいアーティスト」で1位を獲得したことで、AMOYAMOに熱いラブコールがかかり、今回の出演が実現した。

AMOYAMO

女子高生たちから「一番会いたいアーティスト」として最も支持されたことについて、メンバーのAMOは「(自分たちは)読者モデル出身で、皆さんと近い距離でいつも触れあえています。いつもイベントやライブで皆さんにお会いすることで元気をもらっています。私たちの方こそいつも皆さんに『会いたい』と思っているので、皆さんからも『会いたい』と言って頂けて嬉しい」と喜びを語った。

明日27日に発売するニューシングル「LIVE/MAGIC」に収録された新曲「MAGIC」は、AMOYAMOが自ら出演し、そのキャッチーなメロディとチャーミングないでたちで話題を集めている「E hyphen World Gallery」のTVCMソング。同CMがゲリラ撮影されたのは奇しくもラフォーレ原宿とあって、メンバーのAYAMOは「じっと止まって動かないマネキンのようなポーズは大変でしたが、初めての経験で楽しかったです」と撮影当時を振り返った。

そして、同シングルの期間生産限定盤では、サンリオのキャラクターLittle Twin Stars(通称キキララ)とのコラボレーションソング「TWINKLE」を限定収録。もともとメンバーのAMOがLittle Twin Starsの大ファンだったということから、CDジャケットに使用されたイラストにおいても、Little Twin Starsとビジュアルでのコラボレーションが実現。AMOYAMO自身もキャラクター化されたイラストとなってLittle Twin Starsのキャラクターと共演している。

さらに、今回のイベントではライブ・パフォーマンスでもLittle Twin Starsとコラボレーションを披露。AMOYAMOの応援に駆け付けたキキララがステージ上に登場し、AMOYAMOとともに息のあったダンスで新曲パフォーマンスを盛り上げた。そのあまりの愛らしさに会場は歓声に包まれた。


※photo by 上飯坂一

■AMOYAMOセットリスト
M-1. 「MAGIC」
M-2. 「TWINKLE」
M-3. 「LIVE」


■リリース情報
メジャー2ndシングル 「LIVE/MAGIC」(両A面)
「LIVE/MAGIC」通常盤

発売日:2013年3月27日(水)

【DFCL1989(初回生産限定盤)】豪華フォトブック仕様(24P)

【DFCL1991(期間生産限定盤)】Little Twin Stars(キキララ)コラボアートワーク仕様

【DFCL1990(通常盤)】


■AMOYAMO プロフィール
AMOYAMO

リアル原宿ファッションシーンでカリスマ的人気を誇る、AMOとAYAMOによるユニットAMOYAMO。

2012年7月にTommy(the brilliant green, Tommy february6,Tommy heavenly6)のプロデュースにより音楽活動開始。8月にPre Debut Mini Album「A☆M☆O☆Y★A★M★O」をリリース。

10月31日にシングル「LET’S GO OUT」でメジャーデビュー。


■オフィシャルHP
http://www.amoyamo.net/


  



担当/ハジ(BIGLOBE MUSIC編集局)

月別リンク