BIGLOBE 音楽芸能ニュース

アクセスカウンタ

RSS 羽多野渉 新曲&誕生日記念イベントのサプライズに大感激!

<<   作成日時 : 2013/03/18 13:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

羽多野渉

人気声優の羽多野渉が、自らの誕生日である3月13日にリリースした3rdシングル「君はぼくが帰る場所」の発売を記念して、3月16日新宿FACEにて「羽多野 渉 BIRTHDAY PARTY 〜ラッキーナンバーは聖なる数字〜」を昼夜2回開催した。

羽多野渉

夜の部では、満員に膨れ上がった会場に羽多野渉が登場。3月13日に発売された3rdシングル「君はぼくが帰る場所」に収録されているカップリング曲「My Birthday song」を歌唱し、イベントの幕が開けた。

歌唱後、「無事に31になりました、羽多野渉です!今日は、ボクの『3日遅れのぼくの誕生日パーティー』にきてもらってありがとー!!」と客席へ感謝しながらも、「今日は帰れると思うなよ」と意気込みを語ると、会場から大声援を受けた。

挨拶も終え、トークコーナー「這いよれ!羽多野さん」に移った。このコーナーは羽多野渉が3rdシングルの制作秘話について語るコーナー。

まずは、3rdシングルの1曲目「君はぼくが帰る場所」秘話として、楽曲タイトルの意味について、「故郷に愛の言葉を囁きたいんですと言ったらかっこいいものが上がってきたんですよ。故郷に贈るラブバラードを作ってもらった感じです」と語った。

続いて、3rdシングルの2曲目「あの日の君へ...」秘話として、「独特の練習法があって、高い所の音と低い所の音にあてはめるために、練習で、発声練習をするんですが、最初は『あーあーあー』なのにいきなり羽多野さん次は『おっぱい』ですと。『おっぱい、ぱい、ぱいぱいぱい・・・・』とすごくまじめな顔でするんですよ。とても恥ずかしかったです」とレコーディング時に大変だったことについて語った。

3rdシングルの3曲目「My Birthday song」秘話では、「プロデューサーさんから、『羽多野さん、バースデーソングを作って下さい』と言われ、自分の誕生日ソングを作るのは恥ずかしかったんですが、声優なので、自分が演じたキャラクターからお祝いされているような曲にしようと思い作りました」と自分に向けてのバースディソング製作について語り、間奏で出てくる色々なキャラについても「ラストサビの終わりで総勢10キャラからおめでとーと言われているんですが、太っちょのキャラはどうしても目立って、弱気なキャラは消えちゃうんですよね。皆さんも曲を聞いて10キャラいるか確かめてみて下さい」と語った。

そして最後に、「君はぼくが帰る場所」ミュージックビデオ秘話について、「とても寒い中での撮影で朝6時に集合で、アパートを一日借りて撮影したのですが、撮影で窓辺で歌うシーンは足元が写らないのをいい事に、ストーブを置いたりしてました。その後の芝公園での撮影は外で遮るものがなかったので、すごい寒かったです」と語った。

続いて、ミュージックビデオ撮影の時に回していたメイキング映像からクイズを出題し、全3問中2問以上正解できなかった場合は罰ゲーム、全問正解できた場合でも罰ゲームという「クイズ羽多野発見!」のコーナーへ。

1問目の「この日のお昼のお弁当は?」では、自信満々に「満漢全席!!中華だったと思う」と答え、結果はニラレバ弁当と惨敗。

2問目の「エキストラで参加して頂いた後輩は何人?」では、「これは後輩に協力してもらって間違えられない・・・10人!!」と苦しそうに回答。結果は見事に正解。

3問目の「発声練習後に言った一言とは?」では、「ボクは弱気だからなー・・・何か駄目出しを下さい・・・かな」という答えに、結果はきれいなスタジオでピアノ伴奏をやっていたという事もあり、「オシャレ」という答えでまたまたはずれ。

1問のみ正解だった羽多野渉は、罰ゲームとして千利休の物真似を披露。会場からは笑いが飛んだ。

羽多野渉

ゲームコーナーが終了し、再びライブコーナーへ。「君はぼくが帰る場所」、「流星飛行」を続けて歌い、歌唱中にサイリウムで応援してくれるファンに「泣きそう!」と声をかけ、会場からは応援の声援が飛んだ。

2曲を歌唱し、「バースデートーク」のコーナーへ。これまでの誕生日エピソードについて聞かれると、「色々感動して(話すこと)とんじゃいました。でも一個都市伝説があって、31歳の誕生日に31アイスクリームに行くと、アイス1個サービスしてくれるそうなんですよ」と、「どういったお祝いされると嬉しいですか?」という質問には、「一番嬉しいのはメッセージ・・・お手紙ですね!」と答えた。

ここでMCから、ファンと協力してのプレゼント。照明が消え、サイリウムを光らせここだけのプラネタリウムを作り、羽多野渉は「今日は帰りたくないよ」と喜んだ。

最後に31歳の目標について、「僕は人前に出るのが苦手で・・・委員長じゃなくて、副委員長がいいんですよ。だって喋らなくていいので(笑)。でもこのように歌をやらせてもらって、自分も階段を上って、成長しているなと。だから・・・次はアルバムかなと」と語ると、会場からは大声援を受けた。

バースデートークが終わった所で、続けざまに「渉が送る愛のメッセージ」のコーナーへ。このコーナーは、「○○○な羽多野渉が、△△△でのデート終わりに」という設定で、来場したファンの方から頂いた設定で羽多野渉が愛の一言を送るというファンにはたまらないコーナー。

「ドSの執事が、小鳥がたくさんいる森の中でのデート終わり」、「盲目剥離を宣告されたボクサー 最終電車が行ってしまったホーム」、「ベテランの飼育委員が動物園で」、「高校のワンマン生徒会長が羽多野さんの故郷長野のおすすめスポットで」など、どこかで聴いたことがあるようなキャラクターも登場し、会場を盛り上げた。

盛り上がった所で、再びライブに移り、「あの日の君へ」と「ふしぎの海のナディア」の主題歌「ブルーウォーター」カバーを歌唱。歌唱中に感極まった羽多野渉、客席からは「がんばれー」と声援が飛んだ。ライブ終了後も羽多野渉コールが鳴りやまず、アンコールへ突入。

アンコールでは、今回の楽曲のディレクター、アレンジを加えた山下洋介がピアノ伴奏で登壇。先程羽多野渉が話した、発声練習の「おっぱい、ぱいぱい」を披露し会場を笑わせた。

羽多野渉

その後、「君はぼくが帰る場所〜ピアノ弾き語りver〜」を歌うと見せかけ、山下洋介がサプライズで「ハッピーバースデー」を弾き始めると、会場からも大合唱で祝福。

羽多野渉

ケーキが登場し、ローソクを吹き消した後、突然のドッキリに羽多野渉は「ありがとーびっくりしたー!!」と感動していた様子だった。あらためて、「君はぼくが帰る場所〜ピアノ弾き語りver〜」を歌唱し、会場は感動した雰囲気に包まれたまま、本イベントは幕を閉じた。


■羽多野渉コメント
普段の声優と違う、歌う仕事に挑戦しているのですが、表現者という面では同じですが学ぶ事も多いです。
また、このようにステージに立てると言う事はスタッフの方々や、ファンの方々のお陰です。
今日は何度でも言います。「ありがとー!!」


■羽多野渉 BIRTHDAY PARTY 〜ラッキーナンバーは聖なる数字〜(夜の部)
日程:2013年3月16日
時間:【夜公演】18:00スタート
場所:新宿FACE
来場者数:昼夜ともに400名
登壇者:羽多野渉 (MC)大橋隆昌(伴奏)山下洋介

<セットリスト>
1 My Birthday song
2 君はぼくが帰る場所
3 流星飛行
4 あの日の君へ
5 ブルーウォーター (不思議の海のナディア OP)
EN 君はぼくが帰る場所〜ピアノ弾き語り〜


■リリース情報
3rdシングル「君はぼくが帰る場所」
発売日:2013年3月13日(水)

【アニメイト限定盤(CD+DVD+特典CD)】
「君はぼくが帰る場所」アニメイト限定盤

AVC1-62229〜30/B ¥2,625(税込)

<CD、DVD収録内容>
下記一般市販盤と共通

<特典CD収録内容>
Special Radio CD(MC:羽多野渉/Guest:小野大輔)

<その他の仕様・特典>
・特製スリーブ
・羽多野渉メッセージカード(アニメイト限定盤ver.) ※ランダムで本人サイン入り

【一般市販盤CD+DVD】
「君はぼくが帰る場所」CD+DVD

AVCA-62227/B \2,205(税込)

【一般市販盤CD】
「君はぼくが帰る場所」CD

AVCA-62228 \1,575(税込)

<CD収録内容>
M1:君はぼくが帰る場所
M2:あの日の君へ…
M3:My birthday song
M4:君はぼくが帰る場所 Instrumental
M5:あの日の君へ… Instrumental
M6:My birthday song Instrumental

<DVD収録内容>
君はぼくが帰る場所 Music Video

<初回特典>
羽多野渉メッセージカード(一般市販盤ver.)


■関連URL
DIVEIIentertainment羽多野渉公式ホームページ
http://hatanowataru.dive2ent.com/
羽多野渉オフィシャルTwitterアカウント @hatano_official
http://twitter.com/#!/hatano_official


 



担当/ハジ(BIGLOBE MUSIC編集局)

月別リンク