BIGLOBE 音楽芸能ニュース

アクセスカウンタ

RSS 映画「すーちゃん...」は主題歌MVも豪華キャスト出演の映画仕様!

<<   作成日時 : 2013/02/06 17:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

柴咲コウ、真木よう子、寺島しのぶ、染谷将太、井浦新、御法川修監督

昨日5日に映画「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」の完成披露試写会が開催され、キャストの柴咲コウ、真木よう子、寺島しのぶ、染谷将太、井浦新、そして御法川修監督が舞台挨拶に登壇した。

かつてのバイト仲間という主演の3人が、それぞれの道を歩き、それぞれの悩みを抱え、よぎる不安と向き合い、それでも“ちょこっと”の幸せを見つけて、今を生きていくストーリー。映画の原作は漫画やエッセイなど多岐にわたって活躍する益田ミリ原作の人気漫画「すーちゃん」シリーズで、現代人の心の不安の影を代弁し、ささやかな幸福をリリカルに描写した作品が多くの共感を呼んでおり、幅広い世代から圧倒的な支持を得て大ヒットを記録している。

完成披露試写イベントの中で行なわれたトークでは、映画の中に登場する「結婚」「友情」「選択」「仕事」「貯金」という5つのキーワードが書かれたカードをキャスト陣がひいて、それについて語るコーナーが設けられた。

主演の柴咲コウは「結婚」と書かれたカードを引き当て「フレキシブルな方がいいと思う。何歳までにというルールはないし、そういうルールを作りたくもない。イメージとしては(人生の)スタートでもゴールでもなく中間点で、パートナーができて二人の信頼関係ができて続いていく過程の中に置かれているポイント。」と自らの結婚観を語った。

映画の主題歌を担当するのは、奄美大島在住で兼業アーティストとして活動を続ける二人組ユニット・カサリンチュ。主題歌の「あるがままに」は、カサリンチュ自身が映画の台本を読み、「主人公である現代に生きる女性に伝えたい事」をテーマに書き下ろした楽曲となっており、そのミュージックビデオも完成した。

映画に主演した柴咲コウ、真木よう子、寺島しのぶ、それぞれの感情あふれる表情を散りばめた映画シーンに加え、映画未公開シーンも収録し、リアルなセリフが浮かび上がってくるような3女優の表情と、リアルな歌詞がリンクしてひとつの映画に見えるようなミュージックビデオに仕上がっている。

このミュージックビデオは映画「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」のメガホンを取った御法川修監督自らが手がけており、映画に未使用のシーンまで含め、全ての映画の素材を改めて見直し、感情溢れる女優の表情を散りばめた見応えのあるビデオとなっている。映画と共に注目を集めそうだ。

映画「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」は3月2日(土)より全国にて公開される。

カサリンチュ


■カサリンチュ「あるがままに」Music Video
http://www.youtube.com/watch?v=6L8q3mh2MSA


■映画情報
映画『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』
原作:益田ミリ「すーちゃん」シリーズ(幻冬舎)
監督:御法川修
脚本:田中幸子 
主演:柴咲コウ 真木よう子 寺島しのぶ / 染谷将太 井浦新
配給:スールキートス 
公開:2013年、春 全国ロードショー 
製作幹事:WOWOW 
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント 
共同制作プロダクション:ディーライツ
(C)2012 映画「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」製作委員会
http://sumasa-movie.com/


■リリース情報
『映画「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」イメージアルバム&サウンドトラック』
映画「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」イメージアルバム&サウンドトラック

主題歌「あるがままに」ほか、 カサリンチュによるカバー曲&サントラ収録
発売日:2013年2月27日(水)
BVCL 493  \2,500(税込)

<主な収録曲>
「あるがままに」「毎日」 「明日への道しるべ」カサリンチュ
「渡良瀬橋」(original:森高千里)
「白い雲のように」(original:猿岩石)
「恋とマシンガン」(originalフリッパーズギター)
「パパの歌」(original:忌野清志郎)
「PRIDE」(original:今井美樹)
「やさしさに包まれたなら」(original:荒井由実)
「PRAYER〜すーちゃんバージョン〜」矢野顕子 
「Original Sound Track」カサリンチュ+河野伸


■カサリンチュ プロフィール
鹿児島県奄美大島笠利町在住の2人組ユニット
タツヒロ:ヴォーカル、アコースティックギター
コウスケ:ヒューマンビートボックス、ヴォーカル
カサリンチュ =「 笠利の人」 という意味。

タツヒロの何処までも抜けていく優しいヴォーカル、コウスケの土の匂いのするアーシーなヴォーカルというキャラクターの違う声で二人ともメインヴォーカルを取る。

ヒューマンビートボックスをリズムの主体にして、アコギ+メロディアスな楽曲。世界でも類を見ないユニークなスタイルで音楽を作り上げている。


■ライブ情報
カサリンチュの“タダでワンマン! 収穫祭!!〜 あとにもさきにもこれっきり?”
2013年5月に開催されるカサリンチュのワンマンライブに 抽選で無料ご招待!
開催都市:東京(5/1)、大阪(5/2)、福岡(5/3)、名古屋(5/7)、 全4か所
<参加方法>
下記オフィシャルWebサイトに“収穫祭参加方法”が明記されておりますので、そちらをご確認ください。


■関連URL
カサリンチュ オフィシャルHP
http://www.Kasarinchu.com
オフィシャルtwitter
http://twitter.com/kasarinchu





編集/ハジ(BIGLOBE MUSIC編集局)

月別リンク