BIGLOBE 音楽芸能ニュース

アクセスカウンタ

RSS アジアでも大人気!きゃりーぱみゅぱみゅ初の香港ライブ

<<   作成日時 : 2012/03/29 13:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

きゃりーぱみゅぱみゅ

きゃりーぱみゅぱみゅが、3月26日、27日の二日間に渡って初の香港ライブを開催した。

今回のライブは東日本大震災から1年経過し、日本から復興に向けて多大な支援を頂いた香港に感謝の意を表し、同時に今の日本の最新の魅力と元気を香港に伝えることを目的とし、外務省が推進する「元気な日本」キャンペーンの一環として実施。それぞれの公演のチケットは即日ソールドアウトし、アジアでも人気の高さをうかがうことができるイベントとなった。

「どんなお客さんが来てくれるのかな?一緒に歌えたらいいな」とライブを心待ちにしていたというきゃりーぱみゅぱみゅ。

きゃりーぱみゅぱみゅ

イベントの司会者から広東語と日本語の呼び込みの後、ステージが暗転。登場テーマと共に、ライブを待ちにまった香港のファンの大歓声が上がり、きゃりーコスプレをしたキッズダンサー4人を引き連れ、恒例の原宿ファッションに身を包んだきゃりーが登場。

1曲披露した後に、まずは「きゃりーぱみゅぱみゅです!」と日本語で自己紹介すると、観客から大歓声。「いろんな歌を歌うので一緒に盛り上がってください!」と伝えた。

その後、観客から「きゃりーちゃん、スイカおいしいですか?」とたどたどしい日本語での質問に対し、「そー、さっきスイカとドラゴンフルーツ食べたんです。おいしかった〜」とコメント。これは、本人がtwitterにスイカやドラゴンフルーツの写真をリアルタイムでつぶやいていたことに対しての質問。今や37万人もフォロアーのいるきゃりーのtwitterの海外認知度の高さを窺える一幕だった。

その後もまだ発売前の新曲「CANDY CANDY」(4月4日発売)の本人曲ふりと同時に、客席から大きな歓声が上がり、「みんな知ってる?わーうれしい!」と日本語でかけ合う一幕も。

ラストソングの「つけまつける」では、一般的にライブを立って見る習慣がないという中国のファンに、「みんな立ってください!一緒に振付付きで踊ってね!」とのきゃりーの呼び掛けに約700名のファンが立ち上がり、振付を一緒に踊り、大熱狂のうちに初の香港ライブは終了した。


■プロフィール
1993年1月29日東京都生まれ。本名は、きゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ。

読者の意表をついた独特なブログで注目が集まり、高校時代の’09年に原宿でファッション誌にストリートスナップされた瞬間から人生の歯車が大きく動き出す。

以降、『KERA』『Zipper』等、青文字系モデルとして活躍し、原宿系のカリスマと呼ばれる。高校卒業後の‘11年8月、中田ヤスタカ(capsule)プロデュースによる1stミニアルバム『もしもし原宿』でデビュー。

リード曲『PONPONPON』は全世界でヒット(YouTube再生回数2000万回突破)。KAWAII代表として世界から注目される存在に。1stシングル『つけまつける』はオリコン初登場7位。4/4に2ndシングル『CANDY CANDY』発売。


■オフィシャルサイト
http://kyary.asobisystem.com/


■リリース情報
2nd シングル「CANDY CANDY」
発売日:2012年4月4日(水)

1.CANDY CANDY
3/14〜着うた(R)フル/iTunes(R) Store配信中!!
2.でもでもまだまだ
3.ちょうどいいの-extended mix-

【初回限定フォトブック仕様】
WPCL-11071 \1,800(税込)   
【通常盤】
WPCL-11072 \1,200(税込) 
初回プレス分のみ「きゃりーステッカー」3種類の内1種をランダム封入


■バイオグラフィー
1stシングル「つけまつける」
発売中
通常盤WPCL-11019 \1,200(税込)
<収録楽曲>
1.つけまつける
2.きゃりーANAN
3.チェリーボンボン(extended mix)


デビューミニアルバム「もしもし原宿」
通常盤WPCL-10984 \2,000(税込)
発売中
<収録楽曲>
1.きゃりーのマーチ
2.チェリーボンボン
3.PONPONPON
4.ちょうどいいの
5.ピンポンがなんない
6.jelly


 



編集/ハジ(BIGLOBE MUSIC編集局)

月別リンク