BIGLOBE 音楽芸能ニュース

アクセスカウンタ

RSS 今最も注目の新人!ダイスケ、7!!が「LIVE CARAVAN 2011」に出演

<<   作成日時 : 2011/05/30 14:28   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ダイスケ7!!(セブン・ウップス)が、今最も注目の新人が出演するライブイベント「LIVE CARAVAN 2011」に出演。5月26日(木)に F.A.D横浜でそのファイナル公演を行い、ダイスケ、7!!ともに5曲づつ披露した。

画像
「ダイスケ」

ダイスケは、2010年の学園祭キングと呼ばれ、万人から好まれる耳馴染みの良い歌声で現在注目度No1の新星シンガーソングライター。1stシングル「ボク☆ロケット」、フジテレビ系“ノイタミナ”アニメ「放浪息子」オープニングテーマであった2ndシングル「いつだって。」などを披露。MCでは「地元横浜で、皆さんに思いを込めて、全力で歌を届けます!!」と観客へ思いを伝えた。

画像
「7!!」

一方、7!!は、沖縄在住の4ピースバンド。デビューシングルとなった映画「高校デビュー」主題歌の「フォーリン・ラブ」、世界でも人気のテレビ東京系アニメ「NARUTO-ナルト-疾風伝」オープニングテーマとして現在OA中の「ラヴァーズ」などを披露。ボーカルのNANAEは、「横浜公演、最高の日となりました!!今日の日は、一生忘れないです!!」と観客を盛り上げた。

★デビューアーティスト特集
★映画主題歌特集

さらに、このイベントのオープニングアクトには、横浜地元のアーティスト竹澤汀(たけざわ みぎわ)が出演し、スペシャルゲストに東北出身の新人LGMonkees(エルジーモンキース)が出演した。LGMonkeesは、1曲目に「Grateful Days feat. Noa」を披露。多くの人の心を掴み話題になった曲だけに、会場は大いに盛りあがった。3曲目に披露した「3090」は、家族の絆を歌った曲であり、LGMonkeesは、「親父に、歯向かってきた人生だけど、二十歳をこえて、あなたのありがたみを感じました。離れた空にいる親父、産んでくれてありがとう。この命大事にします。」と観客に思いを伝え、楽曲を披露した。「3090」をLGMonkeesが歌い終えた後、涙ぐむ観客もおり、会場中には感動的な空気が広がった。

「LIVE CARAVAN 2011」ファイナル公演の模様は、Ustreamでも配信されており、既に海外10カ国から閲覧されているように海外での期待度の高さも伺える。今最も注目されている新人ダイスケ、7!!らの今後の活動から目が離せない。


■LIVE CARAVAN 2011公式サイト
http://www.livecaravan.com/form/


■各アーティストプロフィール
7!!
2004年、故郷・沖縄で結成。現在も沖縄在住。類いまれなるポップセンス(メンバー全員が作詞・作曲を手掛ける)と女の子の気持ちに寄り添う情景描写に富んだ恋愛小説的な歌詞、そしてそれを歌うガーリーで少しあどけなく切なく響くボーカル:NANAEの声が一度聴いたら忘れられない4ピースバンド。ドラム:MAIKO、ギター:MICHIRU、ベース:KEITAそれぞれのキャラクターとビジュアルバランスも抜群!同級生バンドという編成ならではの“バンドの楽しさ”が感じられるLIVEパフォーマンスも魅力。

2010年秋、「海仙山仙〜第一幕〜」(出演:キマグレン/Hi-Fi CAMP/Rake)のオープニングアクトとして初の全国ツアーを実施。FM沖縄「Radio dub」(月〜金20:00-21:55)内で、毎週水曜日にレギュラーコーナーも担当している。

2011年4月13日、映画「高校デビュー」主題歌となる「フォーリン・ラブ」でEPICレコードジャパンよりいよいよメジャーデビュー。同じく4月からは新曲「ラヴァーズ」がテレビ東京系アニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」オープニングテーマに決定し、いま最も注目を集めている新人バンド。

ダイスケ
神奈川県湘南出身・在住の23歳。
幼少時代より父の影響から身近に音楽と触れあい中学生でドラムを習得。
大学入学と同時に友人とバンドを結成するが、バンド内にドラムがもう一人いたことで、じゃんけんに負けてギター&ボーカルをすることに。バンド解散後、音楽活動を続けようと、ギターを片手に路上ライブを始める。

作詞・作曲を自ら手がけ、大学のある八王子を中心にストリート・ライブで力を蓄え、2009年に約100人を集めた初のワンマン・ライブを八王子papaBeatにて成功させる。2010年10月9日にダイスケ在学の東京工科大学の姉妹校、日本工学院八王子専門学校の学生達とのコラボレーションインディーズCD『茜色ウィークエンド』をリリースすると同世代からの評判が急速に広がり、多くの学園祭に呼ばれるようになる。

2010年は21本の学園祭に出演し、延べ1万人以上を動員。デビュー前にも関わらず2010年最も多く学園祭のステージに出演した”学園祭KING”となった。学園祭の集大成として、11月23日(火・祝)に横浜アリーナで開催された“史上最大の学園祭イベント”「Age Stock 2010in 横浜アリーナ」にメジャー・デビュー前のアーティストとしては異例の大抜擢で出演を果たし、12,000人を前にパフォーマンス。

2011年2月2日のデビュー曲「ボク☆ロケット」は全国各地のラジオ・TV局で多くのパワープレイを獲得。3月2日にセカンドシングル「いつだって。」をリリース。万人から好まれる耳馴染みの良い歌声で現在注目度No1の新星シンガーソングライター。

LGMonkees
独特な感性で書き綴る多彩なリリックと、自身のスタイルで巧みなフロウを紡ぎだすLGMonkees。17歳のときにLGYankeesのHIROと運命的な出会いがあり、本格的に音楽活動を開始させる。LGYankees,HIROがプロデュースを務めたコンピレーションアルバム「NORTH EAST」への参加や、Noaのアルバムに収録された絶大なる人気を誇る楽曲「Peace My Life feat.山猿」に参加するなど、数多くのフィーチャリング実績を積み重ねる。

“LGMonkees”という猿のロゴを模する覆面アーティストとしてデビュー。歌姫Noaを迎えた「Grateful Days feat. Noa」では多くの心を掴みレコチョク クラブうたでは2010年 年間ランキング1位、レコチョク クラブフルでは2010年 年間ランキング2位を獲得し鮮烈なデビューを果たす。他にも有線放送キャンシステム7月度お問合わせチャート1位を獲得、リリックにも注目が集まり、JOYSOUND [歌詞]の歌詞検索サイトでも1位を獲得。再びNoaとの最強タッグで奏でるラブソング「Life feat.Noa」でも、各チャートを席巻、レコチョクフル週間ランキング初登場4位を獲得しさらに注目を集める。

点と点が繋がり、重なり合った偶然が一人のアーティストを生み出した。2nd mini AL「前回のLGMonkeesこと山猿です」を3/16にリリースする直前に、東日本大震災にて被災。家が津波の被害を受け、避難所生活を送る。人の有難みを感じる出来事が多数起こる中で4月末に震災後初めてのライブを行った。この時に音楽で人は救えるということを確信したという。今は音楽を通じて沢山伝えたい。地元東北から日本全国へ発信している「今」最注目のアーティストである。

竹澤汀
1991年6月19日生 19歳
神奈川県出身 B 型
大学1年生
2009年4月より本格的に活動を始める。
ギター&ピアノ両方での弾き語りスタイルで活動中。
favorite artist:大橋トリオ・クラムボン・くるり・Soupe note・Norah Jones
特技は、絵を描くことと写真を撮ること。


■各アーティストリリース情報
7!!
2ndシングル「ラヴァーズ」
2011.6.29 Release!!
テレビ東京系アニメーション「NARUTO-ナルト-疾風伝」オープニングテーマ
※着うた(R)6月1日配信スタート!!!

デビューシングル「フォーリン・ラブ」
絶賛発売中
映画「高校デビュー」主題歌

ダイスケ
2ndシングル「いつだって。」
絶賛発売中
フジテレビ系ノイタミナアニメ「放浪息子」オープニングテーマ(2011年1〜3月)

デビューシングル「ボク☆ロケット」
絶賛発売中

LGMonkees
2ndミニアルバム「前回のLGMonkeesこと山猿です。」
絶賛発売中

1stミニアルバム「LGMonkees」
絶賛発売中


■各アーティストLIVE情報
7!!
AIR-G’NOW&NEXT Vol.5 Day.3
2011年6月18日(土)
会場:cube garden(札幌市中央区北2条東3丁目)
OPEN 17:30 / START 18:00

ダイスケ
AIR-G’NOW&NEXT Vol.5 Day.1
2011年6月16日(木)
会場:cube garden(札幌市中央区北2条東3丁目)
OPEN 17:30 / START 18:00

LGMonkees
J-WAVE PARADISO OSHMAN'S MOVIN' ON UP EARLY SUMMER SESSION feat. LGMonkees
2011年5月28日(土)
会場:オッシュマンズ原宿店 B1エントランス前
START 13:00

竹澤汀
真昼の月夜の太陽
2011年6月2日(木)
OPEN 18:15 / START 18:45
http://mahiru-yoru.com/


■各アーティストオフィシャルサイト
7!!
http://7oops.com/
ダイスケ
http://www.daisuke-music.com/
LGMonkees
http://www.lgmonkees.jp/
竹澤汀
http://nanos.jp/030619/

  


文/ハジ(BIGLOBE MUSIC編集局)

月別リンク