BIGLOBE 音楽芸能ニュース

アクセスカウンタ

RSS 平井堅「生まれてこのかた純国産」3年ぶりのアルバム発売決定

<<   作成日時 : 2011/05/10 17:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

2009年度連続ドラマのNo.1視聴率を獲得したドラマ「JIN-仁-」完結編の主題歌「いとしき日々よ」を5月4日に発売した平井堅。約3年ぶりとなる待望のフル・アルバム「JAPANESE SINGER」を6月8日に発売することが決定した。

★春の新ドラマ『JIN-仁-』前作をおさらい
★ドラマ人気投票

このアルバム「JAPANESE SINGER」には、「いとしき日々よ」をはじめ、映画「僕の初恋をキミに捧ぐ」主題歌で女子中高生中心に純愛歌としてヒットした「僕は君に恋をする」、映画「ゴースト もういちど抱きしめたい」主題歌で韓流ファンのOLを中心に女性のハートを鷲づかみにした「アイシテル」、原作コミックが30万部を突破した6月11日より公開される映画「星守る犬」の主題歌となっている「夢のむこうで」など、激動の3年間を彩った大型タイアップソングが多数収録される。

また、注目なのはタイアップソングだけではなく、平井堅と共にミリオン超えのアルバム「THE CHANGING SAME」、「gaining through losing」の2作を生みだしたプロデューサー松尾潔を10年ぶりにトータル・プロデューサーに迎え、新たにレコーディングした渾身の8曲も収録される。

独自の進化を遂げたR&Bを始めとし、ソウル・ゴスペル・ファンク・ラテン・ハウス、そしてもちろんバラードと、ジャンルを超えたシンガー・ソングライター平井堅流のJ-POPの熟成と進化、希望の詰まった13曲が収録される注目のアルバムだ。

初披露されたジャケットのアートワークは、彼の彫の深い洋モノなヴィジュアルとアルバムタイトル「JAPANESE SINGER」の絶妙のミスマッチ感により、アルバム・キャッチコピーとなっている“生まれてこのかた、純国産(ジャパニーズ)”が見事に表現されている。平井堅は、「アートワークで象徴的な赤いボールは、日本であったり、地球であったり、ハートであったり…色んな大切なモノのシンボルとして作りしました。」とジャケットに込めた思いを語っている。

パッケージの仕様は初回盤A,Bと通常盤の3形態で発売され、初回盤A,Bには、どちらも平井堅の魅力を更に深く感じることの出来るDVDが付属となっている。

また、平井堅はシングル「いとしき日々よ」のリリースを記念して、10年ぶりとなるインストアイベントの開催が決定した。デビュー15周年の締めくくりとなる5月12日に「Ken Hirai 15th Anniversary LAST」と題され、TOWER RECORDS渋谷店 B1 STAGE ONEにて開催される。シングルの購入者の中から抽選に選ばれた幸運な70名だけが参加出来るレアなイベントとなっている。

イベント当日は、世界最速1ヶ月先行となるアルバム試聴会が行われ、平井堅本人もトーク&ライブで登場し、アルバム制作秘話や、ニューアルバムから数曲のライブを初披露する予定だ。


■リリース情報
New Album[8th] 「JAPANESE SINGER」
生まれてこのかた、純国産(ジャパニーズ)。
6月8日発売
【初回生産限定盤A】
画像

[CD+DVD] DFCL-1782〜3 \4,800(tax in) 
特典DVD:昨年末に行われた一夜限りのフルバンド・ライウ゛『Ken Hirai 15th Anniversary Special!! Vol.4』
京セラドーム大阪から代表曲「瞳をとじて」「POP STAR」「僕は君に恋をする」などを含む132分18曲を完全収録。

【初回生産限定盤B】
画像

[CD+DVD] DFCL-1784〜5 \3,750円(tax in) 
特典DVD:アルバム収録のシングル5曲と新録曲「夢のむこうで」のミュージック・ビデオ全6本を完全収録(32分)。

【通常盤】
画像

〔CD〕 DFCL-1786 \3,059円(tax in)  

【収録曲】
※CD収録曲は3形態共通。ヒットシングル5曲+新録8曲=13曲収録。
1.Sing Forever 32nd Sg 
<日本テレビ系『スッキリ!!』10月テーマソング>
2. いとしき日々よ 34th Sg 
<TBS開局60周年記念 日曜劇場「JIN-仁-」主題歌>
3. CANDY  30th Sg
4. お願いジュリー☆
5. 僕は君に恋をする  31st Sg 
<映画『僕の初恋をキミに捧ぐ』主題歌>
6. さよならマイ・ラブ 
7. R&B 
8. Girls 3x  
9. アイシテル 33rd Sg 
<映画『ゴースト もういちど抱きしめたい』主題歌>
10.BLIND
11. Miss サマータイム 
12. 夢のむこうで 
<映画『星守る犬』主題歌>(6月11日(土)全国東宝系300館以上で公開)
13. あなたと 

Total time 60’54”

Album Produced by
平井堅/松尾KC潔 for Never Too Much Productions
人は心で支えあい、未来は志で支えあう。

34thシングル「いとしき日々よ」
発売中
<TBS開局60周年記念 日曜劇場「JIN-仁-」主題歌>
シングル/通常盤1形態(CDのみ) 品番:DFCL-1771 価格:1,000円(税込)


■プロフィール
平井堅 Ken Hirai
生年月日/1972年1月17日大阪生まれ。三重育ち。
好きなアーティスト/Donny Hathaway

'95年デビュー。以降シングル34枚、オリジナル・アルバム7枚をリリース。

デビューから5年に及ぶ下積み時代を経て、'00年、シングル「楽園」が大ヒット。男性R&Bシーンを牽引した。'02年、シングル「大きな古時計」では社会現象を巻き起こす。

'04年、シングル「瞳をとじて」では、その年の最大のヒット曲となり、同年11月リリースのアルバム『SENTIMENTALovers』(売上220万枚)含め、オリジナル・アルバムは4作連続で100万枚以上の売り上げを記録する。

そして'05年に10周年を記念して『Ken Hirai 10th Anniversary Complete Single Collection'95-'05“歌バカ”』をリリースし、250万枚を突破した。

また、海外アーティストとの共演も積極的におこなっている。’02年にベイビー・フェイスとの共作でシングル『Missin' you〜It will break my heart〜』をリリース、'03年に日本人男性ソロアーティストとしては初めてN.Y.にてMTV UNPLUGGEDに出演、同年のスティーヴィー・ワンダー日本公演でサプライズ・ゲストとして「You Are The Sunshine of My Life」を共演、MTV JAPAN AWARDS '06では、ジョン・レジェンドと「What a Wonderful World」を共演した。

'10年10月にはトリプルヘッダーのイベントにてR&Bの女王ロバータ・フラック、ラウル・ミドンと共演。

'98年から本人が好きな曲をカヴァーし披露するコンセプト・ライヴ“Ken's Bar”をライフ・ワークとして展開している。

'09年9月に「CANDY」、10月に「僕は君に恋をする」と2ヶ月連続で、シングルをリリース。

「僕は君に恋をする」は女子中高生を中心に話題となり、配信累計110万ダウンロードを突破するヒットを記録、アルバム、シングル、DVD、配信を含むトータル・セールスが3,000万を超えた。

昨年5月13日からデビュー15周年のアニヴァーサリー・イヤーに突入、8枚目のオリジナル・アルバム・リリース等、日本を代表する男性ソロアーティストとして一層の活躍が期待される。


■オフィシャルホームページ
http://www.kenhirai.net
http://www.pinups.co.jp



文/ハジ(BIGLOBE MUSIC編集局)

月別リンク