BIGLOBE 音楽芸能ニュース

アクセスカウンタ

RSS スーパーボール1万個&阪急電車!aiko 3つの新作ジャケ写が明らかに

<<   作成日時 : 2011/04/19 09:21   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

5月11日に両A面シングル「恋のスーパーボール/ホーム」をリリースするaikoのCDジャケットが、aiko史上初となる3タイプ(初回盤、関西限定仕様盤、通常盤)となることが明らかになった。またあわせて今週金曜日の「ミュージックステーション」の出演も決定した。

初回盤のジャケットは、曲のタイトルにも入っているスーパーボールを実際に1万個使って撮影されたというもの。色とりどりのスーパーボールに囲まれたaikoの姿がポップな曲のイメージにもぴったりだ。しかもCGでなく、本物のスーパーボールを降らせるなど、まさにポップで弾むような、動きのあるジャケットに仕上がっている。

一方、今回特別に発売することが決まった関西限定仕様盤は、全国盤とは異なり1曲目に映画の主題歌「ホーム」が収録される他、ジャケットやブックレットの写真、さらにaikoのCDではお馴染みのカラートレイの色も関西限定バージョンになるプレミア商品。ジャケット写真は「ホーム」が主題歌に起用されている4月29日から全国公開の映画「阪急電車 片道15分の奇跡」(関西は先行で4月23日から)にちなんで、実際に阪急電車の施設内で撮影されたという。aikoも学生時代毎日通学に使っていたという阪急電車だけに、思い入れもひとしお。そんな場所でジャケット撮影が出来たことは、「夢のようだった」とaikoも大感動だったという。センチメンタルな雰囲気が、映画のテイストにもとてもマッチしている。

またあわせて3曲目に入るカップリング曲も明らかになった。タイトルは、「いつもあたしは」。「恋のスーパーボール」「ホーム」のアップテンポな曲調とは対象的に、しっとりした名バラードが収録される。

なお今週金曜日の4月22日にはテレビ朝日系音楽番組「ミュージックステーション」に出演が決定。新曲「ホーム」をテレビ初披露する。そして翌23日(土)からはいよいよ映画「阪急電車 片道15分の奇跡」が関西先行公開。そしていよいよファンが震えて待っている全国ツアーもいよいよ4月29日にスタート。aikoという名のスーパーボールが、全国をくまなく弾みまくる。

CMソング特集
http://music.biglobe.ne.jp/special/cmsong.html

映画主題歌特集
http://music.biglobe.ne.jp/special/movie.html

BIGLOBE MUSIC aiko特集
http://music.biglobe.ne.jp/special/aiko/index.html

「恋のスーパーボール/ホーム」
発売日:2011年5月11日(水)
品番:PCCA−03739
価格:¥1,260[tax in]
<収録楽曲>
「恋のスーパーボール」「ホーム」他

画像
初回限定仕様盤


※初回限定仕様盤
・カラートレイ
・8Pブックレット

「ホーム/恋のスーパーボール」(関西限定仕様盤)
発売日:2011年5月11日(水)
品番:PCCA−03735
価格:¥1,260[tax in]
<収録楽曲>
「ホーム」「恋のスーパーボール」他

画像
関西限定仕様盤


※関西限定仕様盤
・カラートレイ
・8Pブックレット

*関西限定仕様盤の販売については、大阪府/京都府/兵庫県/滋賀県/奈良県/和歌山県のCDショップのみ。(上記2府4県でも取り扱いのないCDショップもあり。予約・購入については各CDショップまで)
*上記2府4県以外のCDショップ及びオンラインショップでの取り扱いはなし。
*関西限定仕様盤は、ジャケット及びブックレット写真、カラートレイ色、収録曲順が全国盤と異なる。
*全国盤と関西限定仕様盤で収録曲順は異るが、収録曲は同じ。
*関西限定仕様盤は、完全初回限定生産のみ。通常仕様盤の発売はありません。

画像
通常盤


aikoオフィシャルサイト
http://aiko.can-d.com

※関西限定仕様盤のamazonでの販売はありません。

  


文/有本和貴(BIGLOBE MUSIC編集長)

月別リンク