BIGLOBE 音楽芸能ニュース

アクセスカウンタ

RSS 西野カナ「ケータイの女王」に!レコチョク年間ランキング2010でダブル1位

<<   作成日時 : 2010/12/01 18:04   >>

トラックバック 0 / コメント 0

携帯向け音楽配信サイトレコチョクが本日、「レコチョク年間ランキング2010」を発表。西野カナが「着うた(R)」「着うたフル(R)」のアーティストランキングで1位に輝いた。

西野カナは5月に発売したシングル「会いたくて 会いたくて」が「着うたフル(R)」で年間1位に輝いた他、10月までに発売したシングル3曲全てが「着うたフル(R)」TOP5にランクイン。11月に発売した新曲「君って」も本日発表の11月ランキングで1位に輝いており、「ケータイ世代のカリスマガール」にふさわしいランキング結果となった。
画像
「着うたフル(R)」で1位、「着うた(R)」で2位に輝いた「会いたくて 会いたくて」

西野カナは今回の受賞に際し「この1年間で『会いたくて 会いたくて』は、本当にたくさんのみなさんに聴いていただけました。ありがとうございます。これからもみんなに聴いてもらえると嬉しいです。来年も西野カナをよろしくお願いします。」とコメントを寄せている。

2010年はシングル4枚に加え6月には2ndアルバム「to LOVE」を発売。紅白歌合戦にも初出場を決めるなど、大ブレイクした2010年を締めくくる受賞になった。

また「着うたフル(R)」年間ランキングTOP5には木村カエラの「Butterfly」とヒルクライム「春夏秋冬」という去年リリースの曲がランクインしているのも注目で、同曲の根強い人気ぶりが伺える。

画像
「着うた(R)」ランキングを制した木村カエラ「Ring a Ding Dong」

一方「着うた(R)」ランキング1位は上半期ランキング1位の木村カエラ「Ring a Ding Dong」が勢いそのままに年間でも1位に輝いた。来週には同じくNTTドコモのCM曲に起用されている「A winter fairy is melting a snowman」の発売を控えているが、既に11月の同月間ランキングで5位に入っており、これからのランキングの伸びに注目だ。

レコチョク年間ランキング2010
「着うたフル(R)」部門
1位:「会いたくて 会いたくて」西野カナ
2位:「Butterfly」木村カエラ
3位:「Best Friend」西野カナ
4位:「if」西野カナ
5位:「春夏秋冬」ヒルクライム
アーティストランキング1位:西野カナ
新人アーティストランキング1位:KARA

「着うた(R)」部門
1位:「Ring a Ding Dong」木村カエラ
2位:「会いたくて 会いたくて」西野カナ
3位:「もっと強く」EXILE
4位:「FOREVER LOVE」清水翔太×加藤ミリヤ
5位:「Best Friend」西野カナ
アーティストランキング1位:西野カナ
新人アーティストランキング1位:ICONIQ
----------------------------------------------------
(集計期間:2009年12月 1日〜2010年11月30日)




文/有本和貴(BIGLOBE MUSIC編集長)
※文中データはレコチョク発表資料による

月別リンク