BIGLOBE 音楽芸能ニュース

アクセスカウンタ

RSS いきものがかり・西野カナ・CHEMISTRY…明日発売の新曲情報

<<   作成日時 : 2010/11/02 17:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

明日発売の主な新曲情報をお届けします。今週も、西野カナ、柴咲コウ、CHEMISTRY+Synergy、伊藤由奈など、多くの注目アーティストがシングルを発売。アルバムも、Chageが「&C」を、ASKAが「君の知らない君の歌」をそれぞれ同日リリースする他、いきものがかりのアルバムは、3人にとって初のベストアルバムになっています。

いきものがかり

今週、西野カナがリリースするのは、ドラマ『フリーター、家を買う』の挿入歌になっているバラード「君って」。“フリーターが家を買えるのか?”というキャッチーなストーリーと、嵐のメンバー・二宮和也の主演で話題のドラマは、BIGLOBE MUSICで実施中の【秋ドラマ人気ランキング】でも11月2日現在、2位に倍近い差をつけてトップを独走中。投票はまだまだ受け付けています。

また、2011年3月のデビュー10周年へ向け、アニバーサリーイヤー始動宣言の一環として、現在、期間限定の新ユニット「CHEMISTRY+Synergy」(読み:ケミストリー・プラス・シナジー)を結成しているCHEMISTRYも前作に続く躍動的なダンスチューン「Keep Your Love」をリリース。この秋公開の韓国映画「男たちの挽歌 (邦題)」主題歌に日本人アーティストでありながら抜擢された彼ら。韓国語で歌唱している主題歌「a better tomorrow」もボーナストラックとして収録されています。

そして特に注目なのが、いきものがかりの「いきものばかり〜メンバーズBESTセレクション〜」。「三人で悩みながら、“これが僕らです”と言える曲を、自分たちで選びました」と語るいきものがかり初のベストアルバムは、単なるシングルコレクションではなく、これまで届けてきた“いい曲” “いい歌”ばかりをこだわりの選曲と曲順で収録。さらに、リアレンジ・再録音を行った楽曲も収録で、それぞれの楽曲たちの魅力が新たな輝きを増し、ある種オリジナルアルバムのように彼らの魅力を再発見できるベストアルバムになっています。
★あなたの好きないきものがかりの曲は?
投票受付中&気になる1位もチェック!

【シングル】
西野カナ「君って」
西野カナが贈る優しさに溢れた珠玉のバラードは、嵐の二宮和也が主演を務めるフジテレビ系人気ドラマ『フリーター、家を買う』の挿入歌。

柴咲コウ「EUPHORIA」
柴咲コウの新境地を感じさせるメランコリーなロックナンバーは、フジテレビ系スペシャルドラマ「ストロベリーナイト」主題歌。つらい過去を持つ主人公の心情を丁寧に描き出した作詞はドラマの脚本を読み込んだ柴咲自身が担当。

CHEMISTRY+Synergy「Keep Your Love」
デビュー10年にしてダンススタイルという武器を手に入れたCHEMISTRY。若き実力派ダンスユニット“Synergy”との期間限定ユニットによる前作「Shawty」に続き、躍動的なダンスチューン2曲入り。ボーナストラックには映画「男たちの挽歌」全世界主題歌「a better tomorrow」を収録。ライブ映像DVD「CHEMISTRY 2010 TOUR regeneration in TOKYO INTERNATIONAL FORUM」も同日発売。

   

伊藤由奈「守ってあげたい」
昨年11月発売の前作「Let it Go」から1年振りとなる15thシングルは、篠原涼子主演の日本テレビ系ドラマ『黄金の豚−会計検査庁 特別調査課−』主題歌になっている極上のバラード。

竹内まりや「ウイスキーが、お好きでしょ」
竹内まりやの朋友であり、この楽曲の作曲者でもある杉真理がレコーディング、コーラスに参加した、CM でもお馴染みの[CM アレンジ Version]の他、服部克久編曲によるムーディーな[オーケストラ Version]、英語詞による華麗な[ストリングス Version](タイトル:You&Night&Whisky)の計3ヴァージョンに、オリジナル・カラオケも2ヴァージョンをプラスした5トラック収録。

阿部真央「19歳の唄」
阿部真央の5thシングル「19歳の唄」は、キュートでポップな前作「ロンリー」とは対照的な、熱くてロック色の強いメッセージソング。阿部真央が19歳の時に書いた楽曲は、成人を前にして不安定な日々を生きる焦燥感や心の葛藤が、自身が得意とする「男唄」の形で綴られている。熱い想いがほとばしるパワフルな歌力とスピード感あるサウンドとが相まって、聴き終われば結果、元気をもらえる楽曲。

SAY「ギフト」
今年1番早く伝えたい、ハッピーオーラ出まくりのクリスマス・ラヴ・ソング。また、3曲目には前作アルバムを新たにミックス。そして4曲目には、過去SAYがフィーチャリングとして参加してきた代表曲をミックス収録と、SAYの過去と現在をコンパイルした収録時間約40分のSingleにしてAlbum級の大ボリューム。さらに初回限定盤には今年6月に行われたライブ映像DVD付。

   

その他注目のニューシングル
・NEWS「Fighting Man」
・Sonar Pocket「ネバギバ!」
・ゴスペラーズ「冬響」
・BREAKERZ「BUNNY LOVE/REAL LOVE 2010」

   


【アルバム】
いきものがかり「いきものばかり〜メンバーズBESTセレクション〜」
「SAKURA」「ありがとう」など、これまで届けてきた“いい曲” “いい歌”ばかりを、こだわりの選曲と曲順で収録。更に「夏・コイ -2010 version-」や「雪やまぬ夜二人 -2010 version-」はリアレンジ・再レコーディングしている。

和紗「きみと出会った その日から」
デビュー曲にしていきなりの着うたTOP10入りを果たした名曲「アイタクテ」、20局ちかくのラジオ局でパワープレイに選ばれた2ndシングル「Distance」、フジテレビ系ドラマ「逃亡弁護士」主題歌に抜擢された3rdシングル「Stand Up For Love」など、「ずっと聴いていたい声」と称される和紗の歌力・表現力が発揮された、色鮮やかで瑞々しい12曲収録。

Chage「&C」
先行シングル「まわせ大きな地球儀」を含む、約1年ぶりの最新アルバムは、西川進、村上啓介(MULTI MAX)、久松史奈ら豪華ゲストを迎え、久々にバンドサウンドで制作。サージェント・ペパーズ風のシングル曲を筆頭に、アルバム全体でブリティッシュロックを思わせるサウンドプロダクションになっている。

ASKA「君の知らない君の歌」
30年のキャリアで書き綴ってきた膨大なラブソングの中から、ASKA自身が12曲をセレクト。出会い、別れ、青春、夢、ノスタルジー、恋愛観などが語られた12章からなる恋愛小説集のようなコンセプトアルバム。

   

その他注目のニューアルバム
・フラワーカンパニーズ「チェスト!チェスト!チェスト!」
・agraph「equal」
・九州男「±1」
・CORNELIUS「Fantasma」
・DABO「HI-FIVE」
・Hi-Fi CAMP「2nd BEST」

  

  


文/グッピー(BIGLOBE MUSIC編集局)

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL


コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする

ニックネーム
本 文