BIGLOBE 音楽芸能ニュース

アクセスカウンタ

RSS 2万人が選んだ人気アーティストの頂点は嵐!いきものがかり・木村カエラも急上昇

<<   作成日時 : 2010/09/09 13:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

オリコン・エンタテインメント株式会社が発行する、明日9/10(金)発売の週刊エンタテインメント誌『オリ★スタ』に掲載される、【音楽ファン2万人が選んだ 好きなアーティストランキング2010】を、昨年4位の初TOP10入りから順位を上げたが制し、2004年の第1回以来、初の栄冠に輝いたことが明らかになりました。

嵐は昨年のCD&ミュージックDVD 総売上金額が最も高かったアーティストトータルセールスを初受賞し、今年発売のシングルが2作続けて初動50万を突破。また、5月にリリースしたシングル「Monster」では、デビュー作から30作連続でTOP3入りという史上初の快挙を達成。さらに、通算9枚目のオリジナルアルバム『僕の見ている風景』では初動売上73.1万枚と、発売1週目にして2010年年間トップに踊り出るなど、まさに飛ぶ鳥を落とす勢い。

今回の調査では、総合1位のほか、性別や世代別の14部門中7部門で1位を獲得(女性総合1位/10代1位/20代1位/10代女性1位/20代女性1位/30代女性1位/40代女性1位)。女性からの圧倒的な支持は勿論、10代・20代には男性にも支持されていることがうかがえる結果に。数々寄せられた声を大きく分けると、「歌、ダンス、トークすべて完璧なバランス力」、「5人の仲の良さ」、「5人5様の個性的なキャラ」というものでした。

 ★嵐「movin' on」(JAL)、木村カエラ「deep beep」(カネボウ KATE)も登場
 ⇒秋のCMソング特集(BIGLOBE MUSIC)

その他、今年、急上昇を見せた注目のアーティストは、昨年デビュー5周年イヤーに紅白初出場を果たした木村カエラ。ウェディングソングの定番となった『Butterfly』のロングヒットに加えて、自身のおめでたニュースで好感度が上がり、前回38位からの大幅アップとなりました。2位のいきものがかりは、元々10代、20代からの支持は高かったのに加え、今年はNHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』主題歌の「ありがとう」で30代40代の認知が高まり、性別・世代別ともにすべてTOP10入り(男性2位、女性3位、10代2位、20代4位、30代9位、40代9位)と、幅広い層からの支持を獲得しました。

明日発売の「オリ★スタ」には、総合ランキングTOP30、男女別&世代別TOP20 などさらに詳しい内容を紹介。また、嵐自身による今回の“好きなアーティスト1 位について”や“5人の個々の活動について”、“仲が良い秘訣”や“今月8日発売の最新シングル「Love Rainbow」について”、さらに“読者からの質問に答える一問一答”など豪華な内容になっています。

  


文/グッピー(BIGLOBE MUSIC編集局)
※文中データは【オリ★スタ調べ】及び、オリコンコミュニケーションズ(株)発表資料による

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL


コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする

ニックネーム
本 文