BIGLOBE 音楽芸能ニュース

アクセスカウンタ

RSS 西野カナ、AKB48ら出演の「POP祭り」でギャル1万人が大合唱

<<   作成日時 : 2010/08/06 17:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

昨日、8月5日(木)に代々木第一体育館にて『アゲる!POP祭り2010』が開催され、舟山久美子、益若つばさ、小森純といったビックネームモデルはもちろん、アーティストからも『加藤ミリヤ』、『清水翔太』、『AKB48』など豪華顔ぶれが総出演。トリを務めた『西野カナ』が、今週8/4(水)にリリースになったばかりのニューシングル「if」を来場した11000人のギャルの前で熱唱した。

『アゲる!POP祭り2010』は、全国の中高生を動員する“ギャル版甲子園”として、角川春樹事務所が毎年開催するビックイベント。今回5回目となる当イベントは、Popteen30周年&PopSister創刊記念で、更にグレードアップして東京代々木に戻ってきた。

西野カナは本イベント・ゲストライブのトリを担当。ビデオクリップにも出演し、普段から仲のよいモデル舟山久美子の紹介で西野カナがダンサーを従えステージインすると、代々木第一体育館は割れんばかりの大歓声に包まれ、アリーナに座っていた女の子達はステージに一気に駆け寄り、一時大パニックになる程の人気ぶりを発揮。

画像

ここで6月に発売され現在80万枚を超える大ヒットアルバムとなっている「to LOVE」から「会いたくて 会いたくて」「Best Friend」「Summer Girl feat.MINMI」の3曲を披露し、さらに今週8月4日(水)に発売になったばかりのニューシングル「if」もサプライズ披露。西野カナの「今日は新曲もってキマシタ!」というMCの振りに11000人のギャルは大歓声で応え、イベント前日に発売になったばかりの新曲にもかかわらず「if」を会場全体が大合唱。

昨日は全国各地で猛暑日を記録する熱い一日となったが、会場に集まったギャルたちにとっては夢のような顔ぶれのモデル、タレント、アーティストのパフォーマンスに、代々木ではより一層暑い一日になったようだ。


■西野カナ オフィシャルページ
http://www.nishinokana.com/


■西野カナ リリース情報
ニューシングル「if」2010年8月4日発売


画像
初回盤


画像
通常盤


 


文/グッピー(BIGLOBE MUSIC編集局)

月別リンク