BIGLOBE 音楽芸能ニュース

アクセスカウンタ

RSS 天性のドリブラー 木村カエラ「You bet!!」

<<   作成日時 : 2010/02/22 14:22   >>

トラックバック 0 / コメント 1

画像

木村カエラは天性のドリブラーだと思う。

彼女の歌に共通しているのは、ロックというより疾走感。実際そういうPVもあったが(「Yellow」)、彼女にはロックという力強さというよりは、むしろ「スピード」を感じてしまう。それは、きっと彼女がスポーツ好きということと決して離れていないと思う。

ある意味「これこそ木村カエラ!」と思える曲、いわば集大成がベストアルバム「5years」のファーストトラックである「You bet!!」だ。まず冒頭のピアノにやられてしまう。本来やさしい音を奏でることがメインであるはずのピアノですらこんなに激しくさせてしまう。デビュー5周年という、記念すべきタイミングでリリースされるベストアルバムの、アンセムにふさわしい曲だし、まさに今の彼女が凝縮されている3分50秒だ。

いろんなことを変え、忘れるためには、もちろん精神的な強さも必要だが、人はそんなに強くない。であれば、とにかく周りを見ずに突っ走っちゃうくらいの「スピード」というものが大きな要素なのだと痛感させられる。周りではいろんなことが起きているんだけど、それらからいったん忘れ、自分に集中させるためには、それらを振り切る「スピード」が必要なのだ。

サッカーでも、膠着した試合展開───引き分け狙いの相手にゴール前をガチガチに固められて攻めあぐねている───を打開してくれるのは、ドリブラーだ。あなたが何かに悩み、苦しんでいるとき、たまにはそっとスピードを上げてみるのもいいだろう。たまには周りの景色をあえて見えなくさせることも必要だ。

実は、人を励まし、背中をそっと押してくれる曲はたくさんあるのだが、「スピード」を上げてくれる曲というのはなかなかない。「ドリブラー木村カエラ」の本領発揮、というこの曲はあなたのココロの「スピード」をきっと上げてくれる。私なら、彼女を左ウイングで起用する(笑)


この「You bet!!」が収録されているベストアルバム「5years」だが、アルバム全体を通して感じるのは、いろんなアーティストと共に仕事をしてきた5年間の、木村カエラを取り巻く「しあわせさ」だ。tvk「saku saku」でデビューのきっかけをつかみ、あっという間に知らない人のいない人気アーティストにまで登り詰めてしまったという彼女自身の「しあわせさ」を歌声から感じるし、そしてまたなにより、楽曲提供しているアーティストの、彼女に曲を提供することの「しあわせさ」も伝わってくる。「カエラカラー」に染まっているからだ。

アルバム全体を通して聞いたとき、なんかわからないけど、そっと笑ってしまう。そんな一枚だ。

BIGLOBE MUSIC気になる曲TRACK4:木村カエラ「You bet!!」
木村カエラ初のベストアルバム「5years」収録

BIGLOBE MUSIC:木村カエラ特集サイトではシングル人気投票を実施中
http://music.biglobe.ne.jp/special/kaela/index.html


文/有本和貴(BIGLOBE MUSIC編集長)

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL


コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
バタフライ好きだよ
何か俺も結婚式に使いたくて
カエラチャンも好きだけど歌も好きな40のおじさんです。

こすもす
2010/02/28 17:23

コメントする

ニックネーム
本 文