BIGLOBE 音楽芸能ニュース

アクセスカウンタ

RSS 『アメリカン・アイドル』出身の彼が日本デビュー決定!

<<   作成日時 : 2010/02/02 09:45   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

全米超人気テレビ番組『アメリカン・アイドル シーズン8』(09年放送)の準優勝者で、その驚異的な歌唱力と最強の高音ファルセットで【神の声域を持つ世紀のヴォーカリスト】と絶賛される規格外大型新人アダム・ランバートが、いよいよここ日本でも3月10日に待望のアルバム・デビューを果たす。

「アメリカン・アイドル」では、マイケル・ジャクソンからザ・ローリング・ストーンズまで、あらゆるジャンルの曲を圧倒的な歌唱力で見事に自分のスタイルで歌いこなし、番組史上最高の賞賛と注目を浴び一気にスターダムを駆け上がったアダム。
同番組放送終了後も快進撃は止まらず、アダムが表紙を飾った「Rolling Stone」誌は売り切れ続出(デビュー前のアーティストが同誌の表紙を飾るのは創刊以来の快挙!)、「People」誌の【今最もセクシーな独身男性09】にも選ばれ、コンサート会場では女性のブラが大量にステージに投げられるなど、全米でその盛り上がりは社会現にまでなっている。

中でもプロとしてテレビ・パフォーマンスを初披露した「アメリカン・ミュージック・アワード」のステージでは、生放送中になんと男性ミュージシャンとキスをするカゲキ・パフォーマンスが飛び出し、お堅い保守派やPTAからの苦情電話が殺到!
「数十年前、エルヴィス・プレスリーがテレビに出演したときと同様、全米中に物議を捲き起こしている」(当時エルヴィスが腰を振りながら歌う姿は子供に悪影響だとして上半身だけが放送された)と、翌日ニュース番組で一斉に取り上げられるほどのセンセーションとなった。

しかし「僕が最終的に目指すものは表現の自由、そしてアートにおける自由の推進」と豪語するアダムにはそんなことはお構いなし。全米ではデビュー前に自らゲイであることを告白し、Yahoo USのトップニュースになったほど全米を騒然とさせたが、ネット時代のポップ・ミュージック界におけるその勇気ある行動は、若い人たちを中心にさらなる大反響を呼び、自分自身を隠さずに貫くアダムを熱狂的にサポートするファンを急増させた。

「誠実であることが自分には何よりも大切」と語るアダムは、アルバムのジャケットにおいても“自分をビジュアルで徹底的に表現する”という強い信念を持って制作に臨んだとう“超ビジュアル”派アーティストでもある。

また、エメリッヒ監督によるディザスター超大作映画『2012』のエンディング・テーマ「ミラクルズ」を歌う大役に抜擢されたことでも大きな話題を呼んだ。そんなアダム・ランバートの待望のデビュー・アルバムの日本発売が決定!

デビュー・アルバム『フォー・ユア・エンターテイメント』には、ポップス界からレディー・ガガ、P!NK、ロック界からリヴァース・クオモ(Weezer)、マシュー・ベラミー(Muse)といった錚々たる人気アーティスト達がこぞって楽曲を提供。今を時めく最強のプロディーサー陣(Dr.ルーク、マックス・マーティン、ロブ・キャバロ、ライアン・テダー等)も集結。ロックもダンスもポップもアダム流にハイブリッドされた一大エンターテイメントアルバムに仕上がっている。

アルバムからのファースト・シングル「フォー・ユア・エンターテイメント」の着うた(R)は、2月1日より一斉配信スタートとなっている。

★ 業界人の2010年大予想 (BIGLOBE MUSIC)
アダム・ランバート、ブレイクなるか?

★ ローランド・エメリッヒ監督の話題作
映画『2012』 (シネマスクランブル)


【BIOGRAPHY】
1982年、米インディアナ州生まれ、カリフォルニア州サン・ディエゴ育ち、ロサンジェルス在住。
10歳から演劇を学び、クイーン、レッド・ツェッペリン、デヴィッド・ボウイ、マイケル・ジャクソン、マドンナといったアーティストから影響を受けつつ、バンドのシンガーとして活躍。その後、『ウィキッド』ほか数々のミュージカルにも出演を果たす中、去年(09年)「アメリカン・アイドル シーズン8」に挑戦。ザ・ローリング・ストーンズからマイケル・ジャクソンまでどんな曲も見事に自分のカラーで歌いこなして番組史上最高の賞賛と注目を浴び、その圧倒的な歌唱力とカリスマ輝くパフォーマンスで一気にスターダムへと駆け上がった。
アダムが表紙を飾った「Rolling Stone誌」がデビュー前にも拘らず売り切れたり、「People誌」の【今最もセクシーな独身男性2009】に選ばれたり、アメリカではその盛り上がりが社会現に。また、エメリッヒ監督によるディザスター超大作映画『2012』のエンディング・テーマ「ミラクルズ」を歌う大役に抜擢されたことでも大きな話題を呼んだ。
そんな中、全米中が待ち望んだデビュー・アルバム『For Your Entertainment』は09年11月に発売され、全米アルバム・チャート堂々の初登場3位を記録!ソング・ライティングにレディー・ガガ、Pink、マシュー・ベラミー(Muse)、リヴァース・クオモ(Weezer)ら錚々たる人気アーティストが名を連ねるばかりでなく、今を時めく最強のプロディーサー陣(Dr.ルーク、マックス・マーティン、ロブ・キャバロ、ライアン・テダー等)も集結。アダムが愛する70〜80年代グラム・ロックに現代のエレクトロとダンスとポップを融合させたアダム流一大エンターテイメント・アルバムに仕上がっている(アダム本人もソング・ライティングに参加)。
2010年はここ日本を始め、全世界でのデビューが決定しており、今最も世界が注目する新人となっている。


■ リリース情報
デビュー・アルバム『フォー・ユア・エンターテイメント』3月10日 (水)発売
画像

*2ヴァージョン同時発売!
 (@スペシャル・プライスCD  A初回生産限定ボーナスDVD付デラックス・エディション)
*日・米興行成績1位!超大作映画『2012』エンディング・テーマ「ミラクルズ」収録!
*『アメリカン・アイドル シーズン8』課題曲「ノー・バウンダリーズ」含むボーナス・トラック4曲収録!
*アダム直筆サイン+メッセージ入り!
*ボーナスDVD収録内容(日本独自企画)
 素顔のアダム満載のメイキング映像に、最新ビデオ2曲が収録された超豪華DVD!
1)アルバムジャケット撮影風景
2)アルバム・レコーディング風景
3) メイキング・オブ “フォー・ユア・エンターテイメント”ビデオ
4) メイキング・オブ “ウォント・フロム・ミー”ビデオ
5) “フォー・ユア・エンターテイメント”ビデオ
6) “ウォント・フロム・ミー”ビデオ


■ アダム・ランバート オフィシャル・サイト
http://www.sonymusic.co.jp/adamlambert
http://www.adamofficial.com/sg/home/


  

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL


コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする

ニックネーム
本 文