BIGLOBE 音楽芸能ニュース

アクセスカウンタ

RSS スガ シカオ、ロンドン公演大盛況!

<<   作成日時 : 2009/12/09 10:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

11月リリースシングル「はじまりの日 feat.Mummy-D」で新境地を魅せたスガ シカオが、12月7日に「Senshukai presents スガ シカオ JAPAN-UK サーキット」の初日であるロンドン、ICAにて初の海外公演を敢行。約1年振りのライブハウス・ツアー「SUGA SHIKAO "FUNK FIRE '09"」(全国11箇所14公演)と単独弾き語り公演「Hitori Sugar Tour 2009 Vol.16-18」を終えたばかりで息つくひまもないほどの忙しさの中、ツアーがスタートした。

この日、会場のICA(Institution of Contemporary Arts)は日本から駆け付けたファンに加え、多くの現地オーディエンス達で埋めつくされた。開演時間が近づくにつれ徐々に会場の緊張感と期待感が上がってゆく。そして、「19才」のイントロにのせてスガ シカオが登場!「HELLO LONDON!お待たせ!!今日は最高の夜にしようぜ!Are You Ready?」(途中英語を交え)の第一声とともに会場から大歓声があがった。

この日を待ちわびたであろうオーディエンス達をさらに煽るかのように、「ストーリー」のスネアのタイトなイントロがたたみかけていく。続く「正義の味方」のファンキーなグルーヴで会場のテンションが上がってゆく。バンドバージョンの「黄金の月」、「夕立ち」では歌をじっくりと聴かせながらも心地よいグルーヴのうねりでオーディエンスの身体を揺らせた。

「ロンドンは初めましてなんですけど。実は『METRO(ロンドンではメジャーなフリーペーパー)』っていうフリーペーパーに載っています。何て書いてあるかって言うと…『JAPANESE POPS SUPER STAR』…って誰?」(笑)「クラブのりの曲やりますので聴いて下さい」とMCを挟んで、「Loveless」(カバー曲)、「13階のエレベーター」と、スガ シカオの『FUNK FIRE』ツアーでもお馴染みとなったエレクトロ・サウンドでライブハウスをダンスフロアへと変えていった。

ビートの余韻の中、「青空」のギターサウンドでオーディエンスを曲の世界へとグッと引き込み続いて、一転してアコースティックギター1本の弾き語りで「きまぐれ」、「愛について」を披露した。ホールに切なく、そして温かい歌声が響き渡った。曲が終わるとひときわ大きな歓声と拍手が湧き起こり、再びバンドと共に「春夏秋冬」〜ニュー・ライブアレンジでの「アシンメトリー」と続けでフロアを上げていった。

「メンバー紹介します!みんな時差ボケです!そんなメンバーでお送りしています!Here We Go!」(途中、英語も交えながら)とセッションでメンバー紹介をし、「Party People」へと流れライブは後半戦へと突入、「FUNKAHOLiC」、「俺たちファンクファイヤー」〜「Fire」(カバー)のメドレーと怒涛のファンク&パーティータイムだ。フロアも十分に温まったところで、エレクトロ×ロック・バージョンの「奇跡」から究極のスガ シカオ流ファンクとも言える「Thank You」でオーディエンスは最高潮へと達し本編が終了した。

本編が終了すると会場には割れんばかりのアンコールの拍手が。そして、待望のアンコール1曲目は、重厚なエレキギターのリフからロックバラード.「Progress」(オリジナルはkokua)。「今日は本当にありがとうございました!We had a Great Time,Thank You!!I'll Be Back Soon!!」

「それじゃ、もうちょっとだけお付き合い下さい!」アンコール2曲目は『FUNK FIRE』ツアー・アンサンブルによる「ドキドキしちゃう」、そしてライブはクライマックスへ。ロンドン公演ラストの1曲に選んだ曲は、今やスガ シカオのライブには欠かせない「午後のパレード」だ。身体を揺らし、叫び、ジャンプし、腕を振り上げ、手拍子をしながらオーディエンス達のグルーヴがますます加速してゆく。

海外初公演とは思えない堂々たるパフォーマンスを見せ、約2時間弱に及ぶロンドン初公演が華々しく幕を閉じた。「ロンドン最高!!」「Thank You!See You Next Time!!」この日がまさに、スガ シカオにとって兼ねてからの夢だった海外公演への「はじまりの日」となった。

2009年は、スガ シカオ史上初となるフィーチャリング作品のリリースや海外公演と更なるフィルードの拡大の1年となった。そして2010年は、春にシネマライズ他にて公開が決定している江國香織原作の映画「スイートリトルライズ」の主題歌として、スガ シカオの新曲「雨あがりの朝に」(発売未定)が決定している。2010年今度はどんな事で驚かせてくれるのか、当分目が離せそうにも無い。


【ライブ情報】
Senshukai presents スガ シカオ JAPAN-UK サーキット
12月07日(月) ロンドン  ICA(Institute of Contemporary Arts) 19:00/20:00※現地時間
12月14日(月) 東京   Zepp Tokyo 18:00/19:00
12月18日(金) 大阪   Zepp Osaka 18:00/19:00

ロンドン公演: http://www.bee-club.jp/london-suga/
東京・大阪公演:チケット料金:1Fスタンディング ¥5,250(税込み)


【作品情報】
■New Maxi Single「はじまりの日 feat.Mummy-D」2009年11月25日(水)発売
画像

●初回生産限定盤[CD+DVD]:AUCL-12/13 \1,890(tax incl.)
 ★2008年行われた全国ツアー「SUGA SHIKAO TOUR 2008“FUNKAHOLiC”」から
  東京公演の模様をたっぷりと収録した超豪華LIVE DVD付!!
●期間生産限定盤〔CD〕:AUCL-15\1.365(tax incl.)
 ★「テガミバチ」原作者「浅田弘幸」描き下ろしイラスト・紙ジャケット仕様
●通常盤[CD]:AUCL-14 \1,223(tax incl.)
<収録曲>
M1.はじまりの日 feat.Mummy-D
M2.俺たちファンクファイヤー
M3.ネコさん


【スガ シカオ配信情報】
■ニュー・シングル「はじまりの日」(TVアニメ・ショートver.)・
「はじまりの日feat.Mummy-D」「着うたフル(R)」、
レコチョク・Sony Music Mobile・オーガスタモバイル他にて配信中。

※オーガスタモバイル
http://www.augusta-mobile.com/suga/


【タイアップ詳細】
■映画「スイートリトルライズ」2010年 春、シネマライズ他にて公開
♪ 主題歌:「雨あがりの朝に」(※現状、CDの発売・配信は未定です)
江國香織原作、中谷美紀×大森南朋主演の映画『スイートリトルライズ』主題歌に
スガ シカオの書き下ろし新曲 「雨あがりの朝に」 が決定。

※映画『スイートリトルライズ』オフィシャルサイト
http://sweet-little-lies.com


【プロフィール】
東京都出身
1997年2月に「ヒットチャートをかけぬけろ」でメジャーデビュー。
デビュー2年目にして日本武道館ライブを成功させる。
2001年10月に発表したアルバム「Sugarless」がオリコンアルバムチャート1位を記録。
2002年春、SMAPに詞提供した「夜空ノムコウ」が中学生の歌唱曲となり教科書に掲載される。

2006年には自身初の試みとして、NHK番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」
(毎週木曜22時放送)主題歌のために新バンド「kokua(コクア)」を結成。
主題歌「Progress」の作詞作曲を担当。紅白歌合戦に初出場した。

2007年1月、デビュー10周年を記念し発売された初のベスト盤「ALL SINGLES BEST」が
大ヒットを続けるなか、大阪城ホールと日本武道館で記念ライブを行う。
6月、自身が出演するカネボウ化粧品のCMソングとなったシングル「フォノスコープ」と
伝説の日本武道館公演を真空パックしたLIVE DVDを同時発売。
秋にはライブ・ベストアルバム「ALL LIVE BEST」を発売。新バンド・メンバーで
挑んだ全国ツアー『FUNK FIRE TOUR’07』も大成功をおさめ、充実した
アニバーサリー・イヤーをかけぬけた。

2008年5月、人気テレビアニメ「xxxHOLiC」のセカンドシリーズ:「xxxHOLiC◆継」
オープニングテーマとしてニュー・シングル「NOBODY KNOWS」を発売。
9月、ニュー・シングル「コノユビトマレ」(通算24枚目)とニュー・アルバム
(通算12枚目/オリジナルとしては8枚目)「FUNKAHOLiC」を発売。
同作を含め、アルバム12作品全てがチャートTOP10入りを果たし、
男性ソロ・アーティストの歴代1位に輝く。
10月、ニュー・アルバムを引っさげ、ホールツアー、ライブハウスツアー
(オールスタンディング)、弾き語りツアーという3タイプのライブ形態を同時進行する
全国ツアーを敢行、大成功をおさめる。

2009年1月、積水ハウス シャーメゾン新TVCMに新曲「TOKYO LIFE」が起用され、
CD発売に先がけて「TOKYO LIFE(CM Ver.)」が[着うた(R)]にて配信開始。
7月15日に今年第一弾となるニュー・シングル「Party People」を発売。
同シングルを引っさげて、全国各地の夏フェスやイベントへも参戦。

10月からは全国ライブハウスツアー「FUNK FIRE'09」、単独弾き語りライブ
「Hitori Sugar Tour 2009 Vol.16-18」も決定!11月25日(水)にはフィーチャリング・
アーティストを迎えての初のシングル「はじまりの日 feat.Mummy-D」をリリース。
さらに12月には自身初の海外ライブとなるロンドン公演を含む、
Senshukai presents「スガ シカオJAPAN-UKサーキット」が決定、
ロンドン公演を成功させ、現在、東京・大阪公演を控えている。

独自の詞世界とメロディ。そして唯一無二の歌声。デビュー以来、その音楽性と
ライブ・パフォーマンスが高く評価され、現在も日本の音楽シーンの第一線で活躍中。


【LINK】
■Ariola Japan Official Web Site
http://www.ariola.jp

■OFFICE AUGUSTA  Official Web Site
http://www.office-augusta.com

■YouTube「AUGUSTA CHANNEL」
http://jp.youtube.com/user/officeaugusta


   

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL


コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする

ニックネーム
本 文