BIGLOBE 音楽芸能ニュース

アクセスカウンタ

RSS ザ・クロマニヨンズ、古内東子×KREVA、YUIなど、注目新曲登場!10月16日新曲情報!

<<   作成日時 : 2009/10/16 16:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

BIGLOBEのカラオケコンテンツ「Karaoke@dam」に、
話題のあの曲が早速登場!ザ・クロマニヨンズ「グリセリン・クイーン」 、オトナな二人が奏でるオトナの為のMUSIC!古内東子×KREVA「A to XYZ」 、映画『カイジ 人生逆転ゲーム』の主題歌! YUI「It's all too much」などの注目作品が続々追加!今すぐチェック!






★新譜追加注目作品★

「グリセリン・クイーン」 ザ・クロマニヨンズ

伝説のあのバンド『ザ・ブルーハーツ』、『ザ・ハイロウズ』を経て今は『ザ・クロマニヨ
ンズ』となった永遠のロック少年、甲本ヒロトと真島昌利がまたまたJ-POPに新風
を巻き起こす!ザ・クロマニヨンズの約1年振りの新曲「グリセリン・クイーン」はスピ
ード感溢れる王道青春ロック!シンプルだけど相変わらずキレのいいエイトビートと
何年経ってもドキドキさせられるヒロトの声に胸が熱くなるナンバー。かなりノリのい
いナンバーなのでカラオケで歌うのにもかなりオススメ!10月28日は同曲が収録さ
れた彼らのフルアルバムが発売される予定なのでこちらも要チェックです!


「A to XYZ」 古内東子×KREVA

古内東子×KREVAという強力タッグが放つ、大人の為のメロウなナンバー「A to X
YZ」。これまでも布袋寅泰、亀田誠治、草野マサムネといった人気アーティストとの
コラボ曲で話題を集めた続けたKREVAですが今回のこの曲もかなり注目を浴びそ
うな予感大!以前から親交があり、『機会があったらコラボレーションしたいね!』と
お互いに言い合い、お互いの才能をリスペクトし合っていた二人のコラボだけに息が
ぴったりの秋らしいナンバー。KREVAのポップだけど繊細なライムと古内東子のせつ
ない歌詞が見事にフュージョンしている一曲です。


「It's all too much」  YUI

十代を中心にカリスマ的人気を誇るYUIのニューナンバー「It's all too much」。
復帰前の、アコギを持ってアコースティックな曲を歌っていたYUIの方が好きだったな
・・・というファンの方にこそ聴いて欲しいこのナンバーは藤原竜也主演で話題を呼ん
でいる映画『カイジ 人生逆転ゲーム』の主題歌でYUIの14枚目のシングルとなりま
す。切なくも熱い、メッセージ性の高い歌詞がかなり印象的でロックなYUIの魅力が
炸裂しているこのアツいナンバー、是非あなたの耳で確かめて!



★今週のウタウンジャー★

今回のウタウンジャーはマニッシュな魅力で同性・異性を問わずファンの多い木村
カエラの「マスタッシュ」が課題曲です。エッジの効いたギターのリズムにカエラのウイス
パリングボイスが乗った最高にクールなガールズ・ポップ!2008年の9月に発売され、
『マンダム NEW!! LUCIDO-L』のCMソングにもなりました。そんなこの曲を上手に歌
うコツはスタッカートを意識して歌ってみましょう。そうすることにより高音が出しやすく
なり、また曲全体にポップなカラーが強く出ます。是非ウタウンジャーで練習してみて
くださいね♪


★特集=BB版限定★

特集第一弾は「ガイドボーカル特集」です!気になるあの曲をガイドボーカルを活用し
てこの機会に完全マスターしちゃいましょう!お薦めは、独特のハイトーンボイスと魔法
の様に美しいメロディを紡ぎだす、山下達郎の楽曲「僕らの夏の夢」と「ミューズ」です!
両曲ともにメリハリの効いた美しすぎるメロディが多くの人に愛されている名曲!難しそ
うに感じる山下達郎の楽曲も、ガイドボーカルでシッカリメロディラインさえ押さえればき
っとアナタの十八番になってくれるハズ!他にも、ゴスペラーズの「宇宙へ〜Reach for
the sky〜」や石川さゆりの「桜夜」、RYOEIの「ひらり」など挑戦しがいのある良曲ば
かりです!是非これらの楽曲をマスターして、あなたの持ち歌に加えてみてくださいね!

特集第二弾は「名曲洋楽1980〜1989特集」です!今週の注目は、21世紀となった
現在でも音楽シーンの最前線で活躍し、セクシーな歌声を披露し続けているMadonn
aの「Material Girl」「Like A Virgin」です!この二曲は80年代に爆発的なセールスを
誇った、彼女自身の代名詞ともいえる名曲です。他にも、The Policeの「Every Brea
th You Take」やGuns N'Rosesの「Paradise City」、U2の「With Or Without You」
など、現代のミュージシャン達にも多大な影響を与えている偉大な名曲達を多数配信
しちゃいます!


★今週のお題は「映画の主題歌」★

皆さんこんにちは。担当Dです。

季節は10月も半ばとなり、秋風が心地よい季節になってきましたね。テレビをつけて
みると、全国各地で紅葉の見ごろを迎えているという番組をたびたび目にする様にな
りました。

日本が誇る色とりどりの四季の中でも、秋というのは特別に趣のある季節ではないで
しょうか?日々移り変わってゆく、街路樹の紅葉を眺めていると「芸術の秋」といわれる
所以が何となく理解出来る気がします。

今週はそんな芸術の秋にちなんで、映画の主題歌になっている曲をピックアップして
お届けします!!


♪夏川りみ 「涙そうそう」 DAM NO.6351-02
→映画『涙そうそう』主題歌。聞けば自然と心が安らぐ、琉球の香り漂う名曲です!

♪The THREE 「裏切り御免」 DAM NO.7015-18
→映画『隠し砦の三悪人』主題歌。布袋寅泰×KREVA×亀田誠治という異色の
音楽職人、三名によるコラボ!

♪宇多田ヒカル 「Beautiful World」 DAM NO.6972-20
→映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』主題歌。力強いメッセージが込められた、勇
気を貰えるダンサブルなナンバー!

♪FUNKY MONKEY BABYS 「旅立ち」 DAM NO.7003-35
→映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』主題歌。映画のストーリーを反映したセン
チメンタル青春ソング!

♪鬼束ちひろ 「edge」 DAM NO.6480-05
→映画『溺れる魚』主題歌。静かな曲調の中に込められた、深淵な情感と世界観に
引き込まれる名曲です!



今回のセレクションはいかがでしたか?「Karaoke@dam」でしっとり歌えば、芸術の秋を満喫できる事間違い無しです! 今すぐチェック!!

テーマ

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL


コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする

ニックネーム
URL(任意)
本 文