BIGLOBE 音楽芸能ニュース

アクセスカウンタ

RSS 史上最年少「三重県観光大使」に任命されたのは、現役女子大生アーティスト!

<<   作成日時 : 2009/02/13 20:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

画像


ケータイ世代の歌姫「西野カナ」が史上最年少で「みえの国観光大使」に就任することが決まりました。

現在、「みえの国観光大使」に任命されている著名人の方々の中には萩本欽一さん、磯野貴理さんなどもおり、 西野カナは彼らの後輩となったと言えます。

三重県出身の西野カナは兼ねてより『出身地・三重県の観光大使になって、三重県の良さを全国の人達にもっと知ってもらいたい!』と公言しており、名古屋・中京テレビ「ズームイン!!SUPER」内「突撃エンタDE Chu!」では、 “西野カナの三重県観光大使になれるカナ?”というレギュラーコーナーを企画。
三重県の観光大使になることを目標に、LIVE・イベント出演時やメディアでのゲスト出演、誌面インタビューなどで、三重県のよさをアピールしてきました。

そして遂に、デビュー当時から西野カナ自身が行ってきたPR活動が実を結び、2008年12月に三重県知事の野呂昭彦氏との対談が実現。
野呂氏へ直接「三重県への熱い想い」を伝えた事で、この度、史上最年少で「みえの国観光大使」に任命していただくに至りました。

以下、西野カナ喜びのコメントとなります。

『私は地元である三重県が大好きです。“みえの国観光大使”になって三重県の良さを1人でも多くの人に知ってもらいたいとずっと考えてました。私は、このアーティストという立場を活かし、私自身がアーティストとして成長 していくことと比例して、多くの人達に三重県の良さを広めていければと思っています!』

西野カナオフィシャルサイト
http://www.nishinokana.com/

テーマ

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL


コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする

ニックネーム
URL(任意)
本 文