BIGLOBE 音楽芸能ニュース

アクセスカウンタ

RSS いつか:「真夏のオリオン」公開記念ライブに8000人!堂珍も祝福に!

<<   作成日時 : 2009/06/16 09:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

画像


玉木宏、堂珍嘉邦、北川景子らが出演する映画「真夏のオリオン」の主題歌を歌ういつかが、映画の公開日となる13日にラゾーナ川崎で映画公開記念リリースイベントを開いた。
イベントでは6月10日に発売したデビュー曲「願い星〜I wish upon a star〜」を歌唱。初めてとなるイベントにも落ち着いた様子で、会場に詰めかけた8000人もの聴衆は映画の世界観を彩った歌声にうっとりと聴き入った。

また、同映画で俳優としてデビューしたケミストリーの堂珍嘉邦(どうちん よしくに)がスペシャルゲストとして駆けつけた。映画の制作チームがいつかの大ヒットを祈願して、オリオン座の無名星に「ITSUKA 」と名付けたという認定証がプレゼントされた。「いつかさんの素晴らしい歌声とともに公開を迎えることができまして、とても嬉しい限りです。戦争映画ではありますが、とても前向きな気持ちになれる内容ですので、ぜひご覧ください。」と歌手と映画の船出をともに祝った。

このイベントをずっと楽しみにいてたという堂珍は「スーっと入ってくるような暖かい歌声で生で聴いて最高でした。うるっと来ましたね。」と絶賛。いつか共にハーモニーを奏でられればとの先輩からのオファーに、「できることなら是非!」と共演を誓った。

<いつか プロフィール>
1986年10月生まれ。6月10日発売のデビューシングル『願い星〜I wish upon a star〜』でデビュー。幼少の頃からミュージシャンの父と共にステージに立つ。小学校からピアノを習い、茶道や書道などの日本文化を学ぶ一方で、中学時には「Carpenters」「india arie」「Jane monheit」等、海外アーティストに魅せられ、自身も伝える音楽を歌いたいと思い、15歳より単身上京。 都内を中心に精力的に活動を開始した彼女のライブは、瞬く間に業界内で噂となる。最終的に、メジャーレーベル5社、音楽事務所13社での大争奪戦となり、メジャーデビューが決定。デビューシングル『願い星〜I wish upon a star〜』は、新人アーティストとしては異例中の異例となる、映画「真夏のオリオン」(6月13日全国ロードショー)の主題歌に大抜擢された。

いつかホームページ
http://www.sma-newcome.com/itsuka/

映画『真夏のオリオン』公式サイト
http://www.manatsu-orion.com/


願い星~I wish upon a star~
エイベックスイオ
2009-06-10
いつか

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL


コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする

ニックネーム
URL(任意)
本 文